OUR FAVOURITE SHOP

私が競技者でいる理由(4)

Posted by Cafe Bleu on   0 

01a6a06b7959a19df0cb2d5199520dac4b3de41fb3.jpg


(3)からのつづきです

夜型→朝型への変更、、、

辛いのは最初の1週間だけで、
それが自然と習慣に変わります。


な~んてな。

そんなことになるまで
ほんと~~~に、大変です。


10日間はまず起きることだけに集中して、
できる限り、朝早くから動く習慣をつける。

そこからですよ、
外に飛び出すのは。

まずは朝5時起床に慣れる事です。
自ずと、夜は早い時間に眠くなります。笑

睡眠時間は6時間以上とること!
それだけを考えてコントロールしました。

この原稿を書いているのも
大概は朝の5時。
これからの2時間は私だけの時間。
さて何から始めようか…

という、ゆったりした時間をとれるのも
早起きは三文の徳。笑


ウォーキングは、
夜や空き時間などの不特定なものではなく、
「毎日」を絶対として続けました。

さすがに雨の日はお休みします。
前日に次の日の天気予報を確認するのが
日課になります。

そうすると、時間帯によっては降らない時もある。
大概、昼間の雨予告は朝に降る事は少ない。
天気が崩れるのは午後からが断然多いから・・・


たとえ雨予報でも早朝は降らない

そんな方程式も見つかるものです。

結果、休める日は無くなりますが。汗


疲れていても休めない日が「普通」に変わり、
休むということが何となく悪い気がしてきて…
(何が悪いのかわからないけど・・・笑)


めちゃくちゃ勤勉になりました。


自分に素直になれたと言いましょうか、
目的意識が明確になりました。

それは仕事でも生かされました。

ヘアスタイルを作るのにも
その方のライフスタイルを想像し、
その人なりの髪の毛の流れや手の運びの癖、
自分に掛ける時間の違いなどを考慮するうちに、
たとえば同じボブでも同じものが二つとないような
スタイルが出来上がります。

方程式に当てはまらない
独自スタイルの創造というのでしょうか?

今の「その人らしさ」という物を
より考えるようになったおかげです。


基礎筋肉の無い自分に合うトレーニング方法は、
教科書通りの練習や、
最新式のトレーニングメニュー、
最新式の器具などではありませんでした。

だから、
自分で考え
自分で試し
自分で改良し
そして、また試してみる。

その繰り返しです。


実は競技をまともに出来るようになるまで
5年掛かりました。

試行錯誤の上で到達しそうになると、
必ず故障して、酷い時は入院です。(;^_^A

この4年の間に2回入院しましたし、
毎日必ず体のどこかは痛いです。

それなのに、
いまだに基礎筋肉構築されてはいません。


ですから皆さんに素直にお勧めできないのは
何か最終目標はあるのか?
と言う現実です。

ダイエットの為の運動は、
絶対!!!と言っていいほど痩せません。

ダイエット食品や、ダイエット器具
これは全く効果がありません。

それに頼り安易に手を出す行為自体が
痩せない理由です。

簡単ではないことだから
そうなりたいのではないでしょうか?

健康のためだけに運動したいのなら、
ウォーキングをお勧めします。

一日4km以上(1時間)程度
歩くことは本当にいいです。

減食せず、普通に食べたいだけ食べる。
そして食べた量を考えて動く事。


それ以外にありません。


食べ過ぎたのなら、次の日に8km歩きます。
若しくは3日間6kmのノルマを課せます。
それだけで「チャラ」です。


結局、人間生きている以上
動き続けなくてはいけません。

止まれば動けなくなるし、
服が似合わなくなります。

毎年毎年サイズが変わり、
毎シーズン服を買い替えるようになり
終いにはあきらめ、
ゴム入りの服を着るようになります。

動く事さえ嫌になり
必ず体のどこかに疾患を抱えます。

そうすると行動範囲も狭くなり、
付き合う人も一定になり、
何も変わらない日常が続く事でしょう・・・

それが幸せならそれもいい事です。

けど、私は日々変化し進化したいので
その日常は求めません。


考えも
服装も
体型も
日々変化し続けます。

なのに、究極の答えを求め
何か一つに決めたがる。

多分そこには答えはありません。
究極の答えは自分だから。

時代が変わり、普通や常識や考え方まで変わります。
時代が変わり、流行やおしゃれの物差しも変わります。
時代が変わり、自分は年を取り老けてゆき、知らぬ間に老人扱いです。

けどね、それを変えることが出来るのは自分だけなのです。

生活は、体型に出る。
知識は、服に出る。
感情は、声に出る。
性格は、顔に出る。
本音は、仕草に出る。
清潔は、靴に出る。

そんな名言もあります。
次、頑張りましょう。
               つづく。



PS: また、ある人から頂いたお言葉。

けど・でも・だから・・・

を使う人は、まず結果は出ないと言うこと。
全てネガティブな発言でいて、結果を伴わない言葉。

運動しようと思うんですよね・・・けどぉ~~~!
ダイエットしようかと考えたんですけど、・・・でも~~~!
こう見えて忙しいじゃないですかぁ~?・・・だから~~~!

知らん!


February.27.2019 店主
(読んだら「拍手」押してね!)

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する