OUR FAVOURITE SHOP

若く見える人・老けて見える人

Posted by Cafe Bleu on   0 

daMRXQDXu4CWhpIFRLXJ7A_r.jpg


誰が見ても若く見える人、
逆に老けて見える人っていませんか?

いったい何が、
どこが違うのでしょうか?



動かない人・動こうとしない人

=老けて見える



攻めている人・行動してる人

=若く見える




その違いだけかも知れません。
たぶん年齢は関係ないです。

これは、長年サロンで女性を見てきて感じたこと、、、

少々短絡的かもしれませんが、
私が感じたままの感想なので仕方ありません。


そもそもの話、
若く見えなくてはいけないの?

それに固執するから色々面倒くさいわけで、
そんなにこだわらなくても良いんじゃないかと・・・

まあ、女性はそういう訳には
行かないみたいですけど、、、

若いから何かいいことあるのかな?
歳をとってるから何かダメなことあるのかな?

人によって価値観が違うので、
考え方も様々かと思いますが、


若くいたい!!!


というのは、
何か細胞レベルでの「危機感」なのでしょうか?
そんな気がします。


それでは、今からどうしたらいいの?
って事ですが・・・


既に、とっくに落ち着いてしまいましたか?

いえいえ、まだまだ攻めていますよ!

と、言い切れますか?
どこかで、諦めていません?

どっちでも、選ぶのは自分自身・・・

40・50を過ぎて、
足を出してはいけない法律はありません。
肩を出してはいけない、規則もありません。
ストッキングを履かなくてはいけない理由も
ありません。

若くなくては出来ない事も沢山ありますが
歳を重ねなくては出来ない事も沢山あります。

自分に合った、
自分を見つけられないでいるだけです。

若い子と全く同じファッションをしても
若くない顔が目立つだけ。
若い子ができない演出をしなくては
到底勝てないのです。

そもそも、勝つ理由もないのですが
何か納得できないモヤモヤが残りませんか?

でも、昔のあなたと今のあなたは違います。
だから考えなくてはいけません。

一つ言えることは・・・

若かろうが歳だろうが
自分が今、「何かを攻めているか?」
だと思います。

擦り切れるほど
自分をまだ使っていないと思いませんか?

自分を甘やかしてはいませんか?


「攻め」とは、、、


何となく”やっちゃおうかな?”




的な、やんちゃな気持ちかな?
(挑戦とかチャレンジとか大げさなことじゃなくね)

それが可愛く映ったり、
見ている者の気持ちを動かしたり
するんじゃないでしょうかね?

見た目の若さとは、
その「気持ち」だと思います。

それでも 動かない人・動こうとしない人は
知らないうちに、気持ちも、
身体まで動かせなくなるってことなんでしょうね…


まあ、どちらを選択するのも自由ですけどね。


August.29.2017 店主


関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する