OUR FAVOURITE SHOP

時代の変わり目

Posted by Cafe Bleu on   0 

0188aeba9888c71d38fa9958b9a2c3cc84a12db7d2.jpg


桜も咲き、心も踊る季節になってきました。

さて、最近なんとなく感じることですが、

ここ数年停滞していた世の中が
少しずつですが、違う方向に動き始めたように思います。

ファッション界も、やっと面白い方向に
動いてきましたね。

ただし、急激な変化ゆえ
戸惑っている人が多いんじゃないかな?

色々な意味で難易度が上がってきましたものね。

思えば、80年代にビッグシルエットになり、
2000年頃タイトになり、
ここ数年でまたビッグへと変わってきました。

今年はそれが顕著になってきています。

(ほらほら、シャツをインするか?出すか?
の感覚も変わってきたでしょ?笑)

80‘sの到来!? 

か???

80年代をリアルタイムで生きてきた私にとっては、
見るもの全てが「懐かしぃ~!」でしかないのですが、
その時代を知らない人にとっては、
奇怪なものでしかないように思います。

特に定番品やカジュアルに頼っていた人は
かなり戸惑っているんじゃないでしょうか?

見るもの見るもの
今まで通りにはいかない手強さを感じませんか?



思えばここ数年のファッションは
無駄をなくす事に専念してきました。
(断捨離とかノームコアとか)

その無駄が 「らしさ」を生むのですが、
それがどんどん省かれてしまったゆえ、
どうにも味気ないものに停滞していました。

まさに「行き止まり感」、、、

もう服は買わないし欲しくない!
っていう方が多かったですよね?

その反動でしょうか?

フェミニズム、ジェンダーフリー、
ドレープ、フリル、テイストミックス、
ハズし、プラスα、手仕事etc…

まさにノームコアの対局です。笑


その流れに髪型もリンクして、


何もしない髪型から、


何かしないといけない髪型に




シフトしつつあります。

(それは、「無造作」という名の寝グセが、
滑稽な感じに映る時代になったということです。)

まあ、そんなことは
今までの積み重ねで対処できますよね。

ただし、今まで積み重ねてきた人は、、、
の、話ですよ。


ファッションの傾向が大きく変わってきたのは、
モードの先端の影響が、やっと巷に降りてきた
と言うのが正しいかもしれません。

どこまで受け入るられるかは疑問ですが、
アンテナが高い方から順に、
「受け入れ態勢」が整ってきたようです。

それが、
「見た目」に現れ始めてきたのかもしれません。

固定化=老け

だって、ある程度は流行を取り入れなければ、
その時代の雰囲気は出せませんから。

おしゃれに見えるか見えないかの違いって
そういうことじゃないかな?





話はそれますが、
ここ数年は「ランニング」ブームですよね?

走ってる人を多く見かけますが、
その中に「女性」が多く存在します。

楽しみながら走る人や、
記録を狙う人、
様々な目的はあると思います。

同時に

ボディーメイク

という意味合いで走っている方も
増えているようです。

「走る」という目的に、
美しいボディラインづくりが
要素として加わってきたのです。

そう、必要を感じて動き始めた人は
時代を読んで動いた人なのだと思います。


ファッション界は
「ウエストマーク」や「メリハリ・ボディ」
の傾向にあります。

ずいぶん前にも書きましたが、
ファッションが 「女性性」 を強調する傾向
にあるということです。
(ここが80年代のビッグシルエットとの違い)

透ける素材、柔らかく繊細な素材感、、、
ビッグだけど、細いところは細く、、、

だから
身体のライン、シルエットが重要になったのです。


それを着こなすためには
「見せる」シルエットを完成しなくてはならないということ。

それは理想に近づくことではなく、
あくまでも「自分らしいシルエット」が重要だと言うこと。

人の真似をする時代から、
人にはできない「自分らしさ」という

独自性=スタイル 

にシフトチェンジ し始めたように思います。

ですから、

試行錯誤を繰り返し
ご自分と向き合ってきた人と、

流れのまま
なんとなくやり過ごしてきた人では、

見た目の差や見た目年齢が
変わって来たことでしょう・・・


髪型もそれに付随するものです。
だって「ファッションありき」の髪型なのですから。

ファッションを後回しにしてきた人は、
きっと髪型にも悩むことでしょう…




何が悪いかわからないけど、
自分が流行遅れに感じる…

何か変えたいけど、
何を変えたらいいのかわからない…汗

そんな人は焦らず、
まずは自分探しの旅に出てみてはいかがですか?
人と触れ合い吸収する感覚を養うことも大切ですよ。

だって、誰にも会わないんだったら
何も始まらないでしょ?
それこそ おしゃれなんて必要ないです、、、

おしゃれって、そういうこと。笑


さあ、軌道修正するなら
今からでも決して遅くはないですよ。

だって、この流れはまだ何年も続きますから…

少しずつでも現実と向き合って、
今からコツコツ積み上げれば、きっと
何かが見えるはず。


私も、できる限りご協力します。
こう見えて、いろんなタイプの女性を見続けていますから、、、

そのデータたるや、
意外とバカにできませんよ。笑

ヘアスタイルのカウンセリングもそうですが、
女性とは違った目線でのファッション指南も出来ますので、
ご興味のある方はどうぞご来店くださいませ。
(最後は商売か~!笑)


さて最後に、、、
オシャレをしなければ生きていけないことはありません。
あくまでもライフスタイルの一部です。

それとどう向き合うか?
選択は自由ですので あしからず。笑


April.12.2017 店主

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する