OUR FAVOURITE SHOP

ショートカットのすすめ

Posted by Cafe Bleu on   0 

01fc176b8709eab7d3d33322fc80551567afd4ec4f.jpg
                             ※ 60年代後半頃のミア・ファロー


こんにちは。店主です。

先日、「女性性」復活の兆しという記事を書きましたが、
では具体的にどんな髪型が良いの?
って話ですよね。

女性っぽい=ロングヘア

というのも、もちろんアリですが、
そこはへそ曲がりの私(笑)

↑ の写真を見れば分かると思いますが、
「ショートカット」もアリなのです。


ショートカット=男性的

と、思う方が多いですが、それは間違いです。
ショートカットは「女性的」なんですよ。


ショートカットで
ミニ・スカートにハイヒール、
シフォンのブラウスに小さめのネックレス・・・
そして、ワンピース・・・

これは、女性にしか出せない雰囲気なんですよね~。

触れたら壊れそうな、
でも、触ると柔らかい。

気高く、気品がある、その存在感・・・

どうですか?


あからさまに主張するよりも、
ひっそりと女性特有の柔らかさを表現できる、
そんなショートスタイル好きだなぁ。。。


そろそろ、春を感じる季節。
(もうすぐ立春ですよ)

「あなた」という存在をアピールできる
絶好のチャンスかもしれません。



cbDSC04205a.jpg

過去の「a charming person」に登場された方々の
ショートスタイルですが、
男っぽくなった方なんて一人もいませんよ。

絶妙に女性っぽくなりました。
(その方らしくなった・・・って言った方が良いかな?)

フェミニンってロングじゃなくても、
いくらでも表現できるってことです。


-----------------------------------------

ただし、女性のショートスタイルは、
その方の毛質、毛流、骨格などを活かしつつ、
提案力(デザイン力)がある美容師が必須です。

ポイント位置や、微妙な長さの違いによって
流れがまるで変わってしまうので、
(1cm・5mmの違いで別物になります)
経験の少ない人に切ってもらうのは危険です。

短いだけに絶対に失敗は許されない、
究極の技術を求められるスタイルとも言えます。

もし、ショート・カットの流行が来れば
その美容師の腕が間違いなく問われます。


ということは、
あなたに似合う、納得のショートスタイルを
手に入れるには、美容師選びが一番の
キーポイントとなるでしょう。


何故なら、今現在
ショート・カットに関して経験豊富な美容師が
少なすぎるから・・・

(需要がないから切った経験が少ない。
= ショートの大流行が来ない原因も
そこらに関係してると思う)



ましてや、そこにパーマをかけたいとなったら、
パーマの絶妙な加減も分からないと
いけなくなるわけで・・・

残念ながら、
そんな当たり前のことが出来る美容師が
少なくなっています。

・・・ショートもパーマも得意な私って、
もしや奇跡?もしや生き字引?(爆笑)



この分じゃ、
「ショートのやわらか~いパーマスタイル」なんて、
この先 流行ることも無いんだろうけど、

個人的にはとっても好きだし
得意なスタイルなんだよなぁ。。。


「もしかしたら、この人なら任せられそうかも~」
という方は、是非来てね~!


        February.01.2016 店主

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する