OUR FAVOURITE SHOP

ある日のチラシ

Posted by Cafe Bleu on   1  0

set.jpg


カラーやパーマをやったら髪の毛が痛むのは当たり前!
                        そう考えていませんか?



だからカラーなんか家でやった方が安いし
自由な時間に染められて気がねなく出来る。

美容室に行ったら予約したのに待たされ、時間も果てしなく長いし、
その後の予定も立てられないから行くだけの時間がもったいない。

それに、美容院って代金が高い!!本当に技術に見合う代金なの?

それなりの代金を支払うのですから お客様の希望としては
「私の事を考えてくれる美容師であり、
私の事を一番きれいにしてくれる美容師さんがいい・・・」

そんなサロンが貴方にはありますか?

相談しても「毛質が・・」「頭の形が・・」「顔の輪郭が・・」とか
言われていませんか?


髪質を改善してスタイルにするのが美容師の仕事ではありませんか?
頭の形・顔の輪郭を考えてスタイルを作るのが美容師の仕事と、
私は考えますが・・・



貴方はどう考えますか?
身体的特徴を、直せない理由にされて、うやむやに諦めさせられては
いませんか?

それって例えば「貴方はブスだから何をやっても似合いません」と
言われているのも同じ事ではありませんか?

自分ではどうやっても変えられない毛質やスタイルバランスを
作り変えるのが美容師の仕事ではないでしょうか。


代金とは、
そんなバランスや毛質を改善し、手入れの楽なスタイルに仕上げ、
お客様が納得できる仕事をした時に支払われる報酬だと思います。


料金表はそんな支払いの際に目安となる物にすぎません。
(良い仕事をした時は「代金以上の支払いをしても惜しくない」
そう思って頂けることが大切なように思います。)

技術に見合った支払いを貴方はしていますか?

安いから良いわけでもありません・高いからより良いわけでもありません。
自分が思う適正価格を払っているか、見直すべきではありませんか?
私はそんな疑問を提案します。


システムに振りまわされ従う時代から、
自分で選び自分なりの利用価値を考える時代に変わる今、
「美容」だけが昔のままでいい理由がどこにもありません。

皆様が思う美容(美しい容姿)という本来の追求を、
型(システム)からスタイル(造形) 再現力に変換して、
美しくなる楽しみを追求したいと思います。



これは、店主が作ったある日のうちのお店のチラシです。


ハッキリ言ってケンカ売ってますよね(笑)
でも、意外や意外、みょ~に反響があってビックリしました。
       
                              July.07.2005  fumi



関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

1 Comments

いごっそう says...""
はじめまして☆こんにちは!
いごっそうです<(_ _)>
ブログへのご訪問ホントに
ありがとうございます!
まだまだ未熟なサイトですが
よかったらまた遊びに来てくださいね(^^)/
2005.07.07 11:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafebleu.blog14.fc2.com/tb.php/8-b981c8e3