OUR FAVOURITE SHOP

ズボン、直しました。

Posted by Cafe Bleu on   0 

DSC02978.jpg
                  ※20代男子の足下

こんにちは。店主です。

時代の気分とは不思議なもので・・・・

最近はビジネスマンのスーツのパンツさえ
細~く短いのもアリになってきました。

あえてのソックス見せですよ(笑)


(ただし、若手or超オシャレさん限定かも。
普通のおっさんがやると、
昔のとんねるずのコントになるからご注意!)



どちらにせよ、
メンズのパンツは細身が「旬」ってことになってます。最近は・・・



その前に、「ズボン」って言うこと自体がおっさんですが、
気にしないでください(笑)




DSC03482.jpg

あらためまして、こんにちは店主です。


実はわたしのジーパンも 最近は「細身」です。
気分によってロールアップとかしてますが、何か?(笑)




さて、

では、太いパンツはもうイケてないのか?

私が着々と集めてきた「アメカジ」テイストのパンツなんて
ワークウェア発祥の服なので、太いかストレートかしかありません。

それはそれで、そのジャンルでは「定番スタイル」なので
これからも普通に穿くつもりですが、

やっぱり時代の空気も感じないといけませんよね。




DSC03281.jpg

こちらは、いわゆる「テーパードパンツ」ってやつです。

(テーパー= 裾に向かってシェイプされたシルエット)

がっちり体型の私ですが、意外とスッキリ見えますね。
(えっ?見えますよね?)


・・・実はこれ、
元はストレートだったものを自分で直しました。

いわゆるリメイク?(笑)


こういう直しは
カミさんが得意とするジャンルなので、

今回も、「どのくらい細くすんの?やったげるよ~」
と、言ってもらったのですが、

どうしても自分でやってみたくなって、
レザー用のミシンでテキトーに縫ってしまいました。






DSC03285.jpg

股下の縫い目をほどいて、
余分なところをカットしてから再び縫い合わせました。

いちおう、仮縫い的なことをして試着しながら・・・
(人に頼むと、この一連の作業が面倒くさい。)


深すぎてイマイチだった股上がピッタリしたし、
裾幅がすっきりスリムになりました!

元のパターンのバランスを崩してしまったので、
若干不自然ですが、
初めてにしては良く出来ました!

(カミさんにも褒められた・・・
「今度から全部自分で出来るよね?」とも。)







DSC03287.jpg

ミシン糸の「色」が合ってないのはご愛嬌。
(レザー用の糸しかないもんで・・・)


ちなみに家庭科の成績はいつも「1」でしたが、
今思えば、あれは全く関係ないですね。

(ちなみに、家庭科で「5」を取ったときは
「調理」の授業の時でした(笑)
これは昔から変わりません・・・)



男だって
興味を持ってやれば 意外と出来るもんです。
面白ければ、滅茶苦茶でもいいんじゃないかな?

そう思いますよ。


実はこのチノパン「ユ○クロ」のです。
しかも、古着屋で500円で買ったやつ。
(なんだか びみょ~に高い)

仕事用にと、数回はそのままのシルエットで穿いていたのですが、
やっぱり「んん?」と、思ったので、やってしまいました。

(もし失敗しても 諦めがつく範囲ですしね。)


以前、チノパンに関する苦悩を書きましたが、
今の気分を反映してくれる 理想のチノパンを手に入れました。

(んな大袈裟な)


こう見えても、

以前も書いた
「それなりに流行を取り入れ自分流に変化させる」
を、なにげに実行してるんですよ。


・・・誰も俺の服なんて見てないだろうけどね(笑)


                       February.14.2015 店主


関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する