OUR FAVOURITE SHOP

長い夏休みのわけ(追記あり)

Posted by Cafe Bleu on   0 

cbDSC01194.jpg

この夏は少し長めのお休みをいただきました。
お客様にはご迷惑を掛けしてしまいましたね。
申し訳ありませんでした。


実は…

それほど大した話でもないのですが、
私、手術入院をしておりました。

5月の連休に「急性扁桃炎」で緊急入院してから
(詳しくはこの辺で)約3か月、

退院後 症状は軽くなったものの、
疲れると喉のあたりが熱っぽく、怠くなり
無理が出来ない状態が続いていました。

(どうやら慢性化してしまったようです)

この先 ひとりで仕事を続ける以上、
肝心な時に「無理が利かない」って、致命傷ですからね。

・・・という事で、お盆休みの間に
「扁桃腺切除手術」を受けてました。


扁桃腺を切ると、
菌を受け止める部分がなくなるから風邪や病気をしやすくなる…
などと言われてるので、ちょっと躊躇しましたが、

扁桃炎が原因で仕事に差し支えるのは もっと困ります。
(おちおち運動も出来やしない・・・実はこれが一番困る(笑))

意外にも既に気持ちは固まっていて、
「切る」と言う事は5月の退院後すぐに決めていました。

ただ、自分の体に付いている物を取ると言う事には
少々気が引けました。

ピアスさえ開けた事が無いですしね、
自ら自分の体に傷をつけることには少々ためらいました。

(って、すでに半月板取っちゃってますが、それとこれ
とは別な気がするなぁ。。。)

実は入院直前まで、迷う気持ちはありました。

「わざわざ切らなくてもなんとかなるかもよ?」
「もっと悪い菌が入っちゃったらどうするよ?」
「声が変わっちゃうらしいよ」
「死ぬほど痛いって言うよ~」

やっぱり手術後どうなってしまうのか?
気にかかっていたのでしょうね(笑)


「案ずるより産むが易し」…

いつも私が言っている通り、
すべては「やってみれば分かる」ことでした。

人にさんざん言っておきながら、自分はいかに奥手だったか?
と、今回は反省もしました(笑)


まあ、全身麻酔をしての手術だったので、
結構長いお休みが必要でしたし、
術後の痛みもハンパなかったですけどね、

日に日に良くなる自分の体にはホントに感謝です。

人間には、自分の意志とは関係なく、
勝手に元の状態に回復しようとする力があるんですね…

ただ、体はなんともないのですが、
切除した場所が場所なので、
まだ 食べ物を飲み込む時とかキッツいのです
(柔らかい物しか食べられません)、

若干ろれつも回りません。(でっかい口内炎がある感じ?)
なので、長~いカウンセリングとかまだ無理です(爆笑)



・・・というわけで、予定通り 8/21(木)より営業できる運び
となりましたが、当面大事をとって「5時 6時 」までの営業
とさせていただきます。

(たぶん、8月いっぱいくらいの期間で済むと思いますが)

追記: 意外と調子よく回復してきたので一時間延長しました。


お客様にはご不便をお掛け致しますが、
何卒長い目で見てやってください!
ご理解の程、よろしく、よろしくお願い致します。


入院中に書きためておいた「入院日記」的なものも、
アップしましたので興味のある方は読んでみてくださいね。

あ、ちなみに「二重にする手術」を受ける…っていうのはガセネタでした。
期待してた皆さん、すみませんです(笑)


                              August.20.2014 店主


関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する