OUR FAVOURITE SHOP

扁桃炎に思う・・・

Posted by Cafe Bleu on   0 

こんにちは。フロントfumiです。

「あれ?なんだか最近マメにアップしてるぞ~」

と、驚かれている方も多いのではないでしょうか?(笑)


店主、先日起こった「とある出来事」をキッカケに、
書く気になったみたいですよ(笑)


cbIMGP3300.jpg

実は店主、先月のゴールデンウィーク後半頃、
緊急入院してました。

(付近でご来店予定だったお客様、本当に申し訳ありませんでした。)


↑ の写真は、
症状が治まってきた頃、病院内を徘徊中の店主です。
「点滴台」をお供の移動も慣れたもんです(笑)

命にかかわるようなことは無かったのですけどね、
入院の原因は

急性扁桃炎

(口蓋垂(のどちんこ)の左右に一個ずつある「口蓋扁桃」に
急性の炎症が起こる病気)
でした。


元々、風邪など引くと「扁桃腺」が腫れやすかった店主
(普通の人より大きいらしい)、

実は入院事態になる一週間ほど前から
尋常じゃなく「腫れて」いたのですが、

病院での「点滴&抗生剤」を服用することで、
なんとか治まっていました。

ところが、

もらった数日分の抗生剤が無くなったら、
またふりだしに・・・
(ふりだしどころか、前より悪化してる気が)

” また点滴してもらって、抗生剤を出してもらえば
休まなくてもなんとかなるかも・・・ ”

という、程度の気持ちで いつもの病院を訪れたら・・・・


「今、血液検査の結果を見たら、
白血球が大変な数値になっちゃってるから

すぐに入院してください!!!


と、医師からの宣告。
どうやら白血球数が「20000」を軽く超えてたらしい・・・


------------------------------------------------
その時点で店主から電話をもらった私、


「白血球が・・・」

という言葉に、訳の分からない不安感・・・

昔観た「百恵ちゃんのドラマ」を思い出し、クラクラ・・・
(テレビの観すぎ)

「ああ、何気ない日常がこんな風に
         変わってしまうことってあるのかもしれないなぁ」

などと、思いながらも”白血球”のことをネットで調べてみたら・・・

何か「細菌が体内に進入」していたりすると、
体が一生懸命これをやっつけようとして

白血球を「急激に増加」させるんだとか。

しかも、増加する場合の例として、「扁桃炎」がちゃんと挙げられてた。

なんだ、
そんな大変な事態ではなかったのか・・・良かった・・・

いやいや、でもやっぱり、20000超は異常事態らしい。
(正常値は3500~9500なんだとか・・・)

扁桃炎をナメてました。すみません。


ってなわけで、
今回は「入院」にまで発展してしまった店主の扁桃炎。

本人曰く、「死ぬかと思った」 ・・・そうです。

高熱&悪寒戦慄&全身倦怠・・・より何より、

「のどの痛み」 がハンパなかったようで、

入院直前には「唾を飲む」ことさえ できなくなってました。


あと、
寝るとき「横を向く」と、元々大きい上に腫れてしまった
左右の扁桃と扁桃がくっついて

息が出来なくなっちゃう んだそう。

「ああ、こうやって死んじゃうのかもなぁ。。。」
なんて考えが 脳裏をよぎったとかよぎらなかったとか・・・

なんだか大袈裟に聞こえますが、
店主の腫れた扁桃腺を見せてもらって納得。

本当に喉を塞いじゃうくらいになってましたから・・・

(恥ずかしながら私、この時まで扁桃腺の場所を知りませんでした)


----------------------------------------
そんなこんなで
数日間の入院を経て、無事全快した店主ですが、

今回ちょっとだけ というものを身近に感じて
しまったそうなのですよ。

普段から、「あんまり長生きはしたくないね」
などと,断言している店主ですが、

実際、「今ここで死ぬかもしれない」と思ったら、
まだやり残したことが一杯あることに気付いたんだとか。

・・・ってなわけでの、最近の更新数なのであります(笑)

年取ったなぁ。。。
体力落ちたなぁ。。。 などと日頃から言ってはいますが、

まーだまだ 店主を必要としてくださる方は
いっぱいいらっしゃいますものね、

もう ひと踏ん張りも ふた踏ん張りも
してもらわないと困るわけですよ。

私とて、
店主に教えてもらいたいこと、聞きたいことはまだまだ いっぱい
ありますもの(笑)


ここ数年間、覗いてもちっとも更新されてない
つまらないブログでしたが、

皆様のためにも、自分たちのためにも、
今後はしっかり書いていきたいと思っていますので、

なにとぞよろしくお願いいたします。

                                    June.24.2014 fumi
         

PS: 店主、この入院中に自分の過去を振り返ってみたそうです。
 あまり役には立ちませんが、お暇なときにでも読んでみてくださいね。
↓   ↓   ↓   ↓  
こんな私に誰がした?(もくじ)

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する