OUR FAVOURITE SHOP

お揃い~(笑)

Posted by Cafe Bleu on   0 

cbDSC00304.jpg

こんにちは。フロントfumiです!

梅雨に入り、いよいよジメジメしてきましたねぇ~。

せっかく干した洗濯物が ゲリラ豪雨にやられないよう、
空を見上げては お店と自宅の行き来に忙しい毎日です。
(いちおう主婦ですから。おほほ)


・・・ところで、↑ 店主のある日の服装。

「誰にも突っ込まれないから、自分で言っちゃうけどさー、
              このアロハ、何かと同じだと思わない?」


お客様をシャンプー台に案内しながら、急に話題を振る店主。

「えっ、何ですかー?分かんないですー」

と、お客様。

そりゃそうだ、
店主の格好に興味のある人のほうが珍しいわ(笑)

・・・でも、実は私、気づいてしまったのだ、
アイツとおソロだということを・・・





cbDSC00300.jpg

こいつだ!(笑)

シャンプー台の横の棚の上で、
キモコワ キモかわいく微笑む こいつら、
店主のコレクションの BUDDY LEE DOLL (バディーリー人形)。

私の定位置(カウンター奥)から毎日見ているのですが、
いつもの風景過ぎて、
言われるまで気づきませんでしたよ(笑)


ちなみに、BUDDY LEE DOLL とは・・・
1920年代~1960年代、アメリカのジーンズメーカー”Lee”の販売促進用として
作られた人形。この約30cmの人形は、ライダース101やオーバーオールなど、
様々なLeeのウェアのミニチュアを身につけ、Lee製品のセールスに貢献しました。
当時のもの(オリジナル)は現在でもコレクターアイテムとして非常に人気が高く、
ほとんどが入手困難であるため、大変貴重なモノとなっています。



・・・と、
うちにあるのはレプリカ品なので、
そこまでの価値はありませんが、
それでも結構な額したらしい・・・

あとで聞いてびっくり!

それを二匹 二体もね ・・・・・・ ええ、そうですか。




cbDSC00305.jpg

カッコ付けてる場合じゃないよー、
あ、謝ってんの?(笑)

ま、それは置いといて。
このアロハ、「SUNSURF」というメーカーさんが
ヴィンテージアロハの名品を元に、

糸の紡績から生地の織り、
プリントの方法など当時の技術を解明し、
再現した物なんだそう。

40年代後期に実在した
ボーダーパターンの「アンスリウム」って柄だそうですよ。

うんちくは良く分からないけど、
たしかにアンスリウムの花だわね~。





cbDSC00384.jpg

それを着せられて販売されたのが このバディーリーくん。

体の大きさに比例して、
柄もちゃんとちっちゃくなってるのには感動します。
ちなみに、素材もちゃんとレーヨンなんですよ。

東洋エンタープライズ×LEEジャパン
もちろん、ジーンズは「LEE」のミニチュア版なのだ。




cbDSC00310.jpg

レプリカなので、
この世に同じ子はたくさんいるけれど、
うちの子のスペシャルなとこ。

ベルトが本革(笑)

店主、全身くまなくチェックした後、
「他はめちゃめちゃ良く出来てるのに、ベルトが惜しいなぁ~」
と、合皮だったベルトを本革にチェンジ。

やっぱりね、革細工する人なりのこだわりがあるのだ。



cbDSC00311.jpg

となりのGジャンの子のなんて、ステッチ入りの手の込みよう。

(ちなみにこっちの子は、マイクカンパニー×LEEジャパン版)


だーれも そんな細かいとこ見てないけどね(笑)

ま、興味のある方は、
シャンプーの時にでも棚の上のほうを見てみてくださいね。




cbDSC02971.jpg

ところで、こちらにも店主のこだわりの一品が・・・

「なんでキティちゃんなんですか~?」

と、よく突っ込まれるこの子。

たしかに、
うちのインテリアにはマッチしないんじゃないかと思われるキャラクター。 

まさか、店主がキティちゃんファン・・・な訳などなく(笑)
(強いて言えば、私はパティ&ジミー派)

実はこの子もちょっとスペシャルなのですよ。




DSC02972.jpg

ふふ、エドウィン製~。



cbDSC00381.jpg

リボンにはドーナツボタン。

ボディはデニムの裏と表で表現。





cbDSC00382.jpg

お尻のポッケにはエドウィンを象徴するステッチ。

と、只者ではないキティちゃんなのだ(笑)


元は店主の仲良しのGパン好きな美容師さんの
お店に飾ってあった物なのですけどね、

昔遊びに行ったときに

「何これ~、エドウィンだぁ~カワイイ~、こんなの出たの知らなかった~」
と、感動して褒めたら、
なぜか気前良く くれちゃったのですよ。


以来、我が CAFE BLEU のパーマネントメンバーとして
お子さんの遊び相手に専念してくれています(笑)

(最近はPLUSコーナーでマネキンとして活躍中)




cbDSC00284.jpg

ついでにこんなのも。

CONVERSEの105周年記念に発売された オールスターのミニ消しゴム
箱から何から 実物を忠実に再現していて、

めちゃくちゃ可愛いのですよ。

文房具屋さんで売ってたくらいなので、
普通に消しゴムとして使うのが正しいのでしょうが、

もったいなくて使えません(笑)




cbIMGP0220.jpg

でも、こちらはちゃんと活躍中。

「えっ?、本物ですか?いいアイデアですねー」

などと、よく言っていただくのですが、
実はれっきとした「ペンケース」。

ペンケースのファスナーを開けっ放しにして、
コップを突っ込んで、
勝手にペン立てにしているだけなのです。

ペンケースにしてもペン立てにしても、
どちらにせよ使いにくい形ですが、

「コンバース・オールスター」という永遠不滅なデザインは、
モノ好き心をくすぐりますな(笑)


「そもそもオールスターって、デザインの名前じゃなくてソールの名前なんだよ」

・・・とかなんとか・・・

また店主のうんちく話が始まると長くなりそうなので、

今日はこの辺で(笑)


                               June.11.2014  fumi

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する