OUR FAVOURITE SHOP

トリートメントは必要か?

Posted by Cafe Bleu on   0 

cbDSC00359.jpg

「久しぶりに書きます。」シリーズ(その5)です。

最近の傾向は・・・?

私は普段、他店の「美容室のブログ・HP」を
あまり見ることがないですが、
時折ネット検索や知り合い関係のサイトなどから

関連記事などを目にする機会があります。

素直に「頑張ってるな~!」と思います。

やる気に満ちていて凄く羨ましいというか・・・
自分の年齢を感じてしまう瞬間ですかね?(笑)

そんな時、まだまだやれてる感を持っているのは
自分だけなのかな?と、自問自答してしまうのですよ。


何かを誹謗中傷したいわけではないので、
素直に聞いていただければ幸いなのですが・・・

-------------------------------------------------

思うに最近の傾向ですが、実は2極化していまして、
例えば「トリートメント」という言葉の商品です。

CMでも「ノンシリコンシャンプー」が一押しのように
連日流れているのに、

未だに美容室では「シリコントリートメント」が
一押しで記載されているのです。

どうして???

素人が「シリコン」を使わなくなっているのに、
何でプロである美容師が多用しているんでしょう?

それを打ち出ししているチラシが毎週入ってくるのが、
個人的にすごく疑問でしかたないのです・・・

普通はどうなのでしょうか?

個人的に言いたいことは山ほどありますが、
それはあくまでも「自論」に過ぎないので控えます。 

でも本当にその「トリートメント」は効果があるのでしょうか?

すみません。美容師が語ることではないですよね(笑)

その真実のほどは、(毎日とは言いませんが)
お客様には説明しています。

あくまでも自論なので、
その後 日常的に何をしようがお客様の自由ですし、
それをとやかく言うつもりもありません。

最近の私って、とても優しいですよ(爆笑)!


この記事を書くこと自体考えましたが、
どうしても最近目にした広告が、「嘘」とまでは言いませんが、
あまりの矛盾だったので書いてみました。

その美容師とて、「本心」でやっていないのかもしれませんし、
「メーカー」の売込みだけなのかもしれないので、
一個人がどうの等の話はしたくありません。

美容師もメーカーもそれなりの「プロ」がやっていること。

最終的には「お客様のキレイのため」と言う語りで
締めくくられていますし。

何が良くて何が悪いのか?
最終判断は全て「お客様自身」ということなのです。

すごく後味の悪い書き方ですが、何とも もどかしいことですね。


「トリートメント」は本当に付けたほうがいいのか?
付けないほうがいいのか?

そんな2極化の話です。

最後にして、意味不明な話ですよね・・・

それが「日常の当り前を考える」と言う事です。


                             June.09.2014  店主

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する