OUR FAVOURITE SHOP

セットのお話をちょっと・・・

Posted by Cafe Bleu on   0 

DSC01270.jpg

またまた登場。店主です。
「久しぶりに書きます。」シリーズ(その4)です。
まだまだウォーミングなので、深いことは書きませんが・・・

今日は、近頃めっきり話題にもならない「ヘアセット」のお話。

「セット」って、
ここ最近では結婚式やおよばれの時ぐらいにしか
需要がありませんよね? 

お仕事によっては毎日する方もいらっしゃいますが、
まあそれは特殊なので さておいて・・・

そもそもセットって何のためにするのでしょうか?・・・

いつもよりも見栄えを良くすると同時に、
正式な場所で失礼が無いための身だしなみ?
という意味のほうが最近は大きいのでしょうか?

フォーマルな場などで、
綺麗にセットされたヘアをされている方を見かけると
すごく「きちんとした人」に見えますものね。


さて、セットと一口に言っても 色んなスタイルがあります。

なんとなく違いがあるのは分かっているけれど、
日常であまり使わないからいまいちピンと来ない。
という方が多いんじゃないでしょうか?

まあ、今の時代は、
決まりごと的な底辺だけ知っていれば良いと思いますけど。

-------------------------------------------

代表的なのは「アップセット」と「ダウンセット」

「アップセット」は髪全体をまとめるスタイル。

日本髪・ 夜会巻きやシニヨンなど。

アレンジ次第で 和・洋・静・動 さまざまなスタイルが作れます。
お着物や冠婚葬祭にはこれですね。 


--------------------------

「ダウンセット」は髪を下ろした状態で、

カールなどで髪の動きを楽しむスタイル。
巻き髪なんかももこの一種。 

ただし冠婚葬祭の場には向きません。

上のふたつを合わせたようなスタイルで、
全体の半分だけをアップさせる「ハーフアップ」なんてのもありますね。


------------------------------------------------------

ご自分でやるという方もいらっしゃると思いますが、
美容室でのセットは完成度も持ちも違います。 

やはり、テクニックがものを言う施術ですから。

ただし、美容師さんによって得意不得意が
かなりハッキリ出てしまう技術でもあります。

不得意というより、出来ない美容師も存在します。

そもそも美容師というもの、
古来の「髪結い」から始まっているわけですから、
美容師なのに「セット」ができない・・・・など、

はなはだ美容師の風上にも置けないやつ!
に、なりますが、今の時代は意外とそうでもないんですよね。

「セット」が出来ないから美容師が出来ない、
なんてことは全くなく、
特にできなくても 何の問題もなく働けるのが現実。

どちらかと言うと、出来ない人が大半で
出来る方が珍しいくらいの時代です。

今やオーナーさんクラスでさえ、
出来ないって人が珍しくないんじゃないでしょうか?

セットの技術を習得するのに不可欠なのは「練習量」。
ものすご~く練習しないと上手くなりません。

しかも、ピン一本を止めるでも 決まり事的なものが沢山あり、
すごく難しくて面倒くさくて・・・

しかし、その「基本」が出来てこそ
美しいオリジナルなスタイルが作れるようになるのですが、

大半の人はそれを学び練習することに価値を見い出せず
避けて通ってしまうのです。

そんな 避けて通る道的な技術な上、
近年では需要も減ってきています。

ですから、「出来なくて当然」の風潮が
美容界にあるのも仕方がないことなのかもしれません。

近年の成人式に見る、ポニーテールにカールを散らしただけ・・・

のような 謎のスタイルの反乱も、
もしやその辺の事情と関係があるのかもしれません。

ちなみに、
逆毛とスプレーでガチガチにする。
ピンをやたらめったら使う。

のは、セットが出来ている・・・とは言いません(笑)

----------------------------------------------------
(私が美容師を始めた頃、80年代初頭くらいでしょうか?
美容室というものが「セットの時代」から「カット&ブローの時代」に
移り変わったのは。

以来、「セット」なんて時代遅れだ。ダサい。
という風潮になってしまった気がします。 

だから現在は、セットを得意とする美容師が年配の方に多く、
若手美容師は絶対的に経験数が少ない。
という構図になっているのです。 

年配の方は技術はあるが感覚が古く、
若手は感覚は新しいが技術が伴わない・・・
(一概には言えませんが、そういう場合が多い) 

いったい誰に頼めばいいんだ?って話ですよね。

------------------------------------------------------------

あ、また話が反れました。すみません。

セットの話ですが、

昔、お母さんたちが「カーラー」で髪の毛巻いて
日常過ごしているのを見た記憶がありませんか? 

昔はパーマを伸ばしてスタイリングした。
と、前回お話しましたが・・・・

それとリンクして、
カーラーを巻くことで、いわゆる「ブロー」の役目を
自然にこなしているのです。

カーラーをはずして髪の毛を梳かせば あら不思議~
ちりちりパーマがカッコいい形になったわぁ~

という、優れたテクニックでもあるのです。
これって、りっぱな「ダウンセット」の一種ですよね。

本当は、ブローをするよりもカーラーを巻いた方が、
きれいでしっかりしたカールが長持ちするし、
ボリュームバランスも作りやすく、

ちょっと前の「盛り髪ヘアー」なんてのも作りやすくて、
すごく重宝モノなのですよ。

「時短」とか「簡単」とか、
手間を省く事ばかりが もてはやされる時代ですが、

「セット」のように少し余裕をもって取り組んでみるスタイル作りも
やってみると意外と「目から鱗」なのかもしれませんよね。

また時間がありましたら「セット」もゆっくり書きますね。

                                 June.06.2014 店主


※ ちなみに一番上の画像は、ウチの娘が高校生だった頃のピアノ発表会のスナップ。
 テーマは「ティファニーで朝食を」なんちゃって。(笑) 意外と私、「セット」の練習はした方なのです。
 一家に一人居ると便利~!と、カミさんによく言われますが、居ない方は当店にどうぞ(笑)



関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する