OUR FAVOURITE SHOP

結ぶ?結ばない?

Posted by Cafe Bleu on   0  0


最近、一番多いお客様からのオーダー。

「結べる長さでお願いします!
    結んでも結ばなくても 楽でかっこいいスタイルにしてください!」


たぶん今までも、暑いので結んでいたとか、
ジャマだから結んでいたとか、
楽だからとか、

いろいろ理由はあるんでしょう。

毎日毎日暑いので、
結ぶスタイルを求める気持ちは良くわかるのです。

ただ、どちらがメインなのか「あいまい」な方が多いので、
実はちょっと困っています。

「結ぶ」をメインに考えると、
 鎖骨程度の長さ以上の ボブ が理想的です。


もちろん結ぶ位置によっても変わりますが、
意外と長さが必要なのです。


-----------------------------------------

この長さを基準に

「結ばない時にもかっこよく!」・・・と求められてしまうと、
結局ボブにするしかなく、

何もしてあげられないのが現状です。

だから、その「ボブ」を拒絶されると、

当然薄くしたり、レイヤーを入れたりして、
短くする場所を作ったりするわけです。

そうなると、

この「結べる長さ」は かなりのクセモノで。。。。。

ハネたり・まとめにくかったりする

一番やっかいなスタイル

になってしまうのです。
(想像してみてください)


果たしてそれが求めているスタイルなのでしょうか?


・・・そして、いざ結んでみると、

短い部分を留めるための「ヘアピン」が
たくさん必要になったりするんですよね。

これって本当に、
本当に求めているかっこいいスタイルなんでしょうか?

どっちを取っても中途半端な、手間のかかるスタイル

なんではないでしょうか?

(二兎を追う者は一兎をも得ず・・・的な)


--------------------------------------------

高校生くらいの若い子が、
頭のてっぺんでお団子にしているのをよく見かけます。

短い所をたくさんのピンで留めたり、
おくれ毛風にたらしたりして、がんばってます。

美容師から見ると「そりゃ~ね~だろ~」
というグズグズな頭ですが、
それはそれで「若い」ということで

何故だか 様になって見えてしまいます。

たぶん、

彼女たちは「ジャマだから、暑いから」やっているのではなく、

「可愛く見えるから」


という理由でやっているからなんでしょう。

そう・・・・
ジャマだから 暑いから 結ぶ という考え方をする時点で、

彼女たちとは違ったモノになって
しまっているのではないでしょうか? 

下のほうで結ぶことが
別名「あねさんしばり」と呼ばれる理由は

もしやその辺に・・・?(笑) 


もちろん、
結んではいけないと言っているわけではありません。

「結んでも結ばなくてもかっこいいスタイル」って、
皆さんが思っているより

簡単に作れるものではないし、
ご自身の「努力」が必要不可欠
ってことです。

この時点で「楽」
あきらめないといけませんよね。

結ぶのか・結ばないのか、
メインをどちらかに決めたほうが、

楽でかっこいい
スタイルに一歩近づくのではないでしょうか?      



DSC09845aaabb.jpg
                     あねさんしばり   作/店主


                      ↑ 短い部分の髪が様にならないと、
                        やってもかっこ悪い。


カミサンには絶対できないワザだ。 ・・・毎日やってもらおうと思うなよ!
          
                               August.09.2005 by 店主



関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafebleu.blog14.fc2.com/tb.php/55-0f88dd05