OUR FAVOURITE SHOP

新サービス開始!

Posted by Cafe Bleu on   0 

cbDSC03507.jpg

こんにちは。

先日書いた記事で、
髪は「伸びるから面倒だけど・・・伸びるから楽しい」
みたいなことを言ってましたが・・・

伸びて嬉しい半面、実は 素直に喜べない事実もあったりします。

う~んこの問題が、年々切実になってきました・・・・




cbDSC03517.jpg

ええ・・・・・私 めくったらスゴイんです(笑)


お客様から、「fumiさん白髪が無くって羨ましいですぅ~」

なんてことをよく言われるのですが、
実は隠れたところに結構あるのですよ。

年齢詐称の野望を阻む こやつ が・・・


「そんなわけないじゃないですかー、ほらっ」

って、私が髪を上げたらビックリの お客様。


「でも、やっぱり私の方が多いですよー。」

「いやいや、私の方が多いですよー」 


・・・そして いつしか白髪自慢&白髪あるある話に(笑)

そう、いつも何事もないように
すまして登場してる私ですが、実はこんななのです。

目立ってきたら染めて・・・
生えて・・・染めて・・・また生えて・・・また染めて・・・
を ずっと繰り返しています。


さて、年をとればとるほど 年齢を重ねれば重ねるほどに
増えてくる この白髪。

気になり始めた頃(40代の初め頃)には
半年に一回染める程度で済んでいたのですが、
最近は3ヶ月も染めないと ご覧のような状態に・・・・

これでも 歳のわりには そう多くない方らしい・・・店主談。 まだまだ序の口ってこと。

これじゃー結びたくても結べないよぉ~。
(結ぶのが嫌いな理由が ここにもあったりします。)

しかも、以前はもみあげや耳の上辺り
(めくらないと見えない場所)だけ だったのが、

最近は全頭にわたって 勢力 を広げてきている様子。

これは 頭頂部(目立つとこ)から 生えてくるのも
時間の問題ですねぇ。。。

もっとマメに染めないと いけなくなってしまうのかー。

(先日「自分では見えてないみたいだけど、すでに後ろの方からもいっぱい出てるよ。」と、
店主に言われショックを隠しきれない。)
  

ああ・・・


-------------------------------------------

もちろん「染めない」という選択もあります。

将来の選択肢として、
全部真っ白になったら それはそれでカッコイイのでは?

なんてことも考えてはいますが、
このペースじゃ真っ白にはまだまだ程遠いし、

自分がキレイに真っ白になれるのか?
そこまで行かないのか?

・・・さえ分からない。
(80代の母でさえ、まだ真っ白の域ではない)

だから、
「なぜ染め続けてるのか?」って聞かれたら・・・

”白髪まじりでもカッコ良くいられる方法が まだつかめていない”

ってだけなのです。

同年代で お手本になるような方も見つからないし。
白髪=おばあさん な、イメージが強すぎるし。

(芸能人なんかを見ててもね、男の人なら同年代でも白髪がカッコいい~!方が
結構いるのですが、女の人はねぇ・・・かなり年上な方しか見つからない・・・)


白髪も容姿も すべてが中途半端なこの世代。

多少は若く見えたいけれど、
もう若くはないということは 重々承知の上。


でも 「年配枠 」に入るにはまだ早い。


ありのままの姿でカッコ良く生きるには、
もうちょっと(いや、まーだまだ)修行が必要なようです。

(実はウォーキングも その一環)

だから、方向性と決意が固まるまでは マメに染めていこう・・・

と、(ひそかにカッコイイ白髪美人への道を研究しつつも)
今日も店主に染めてもらうのでした。


--------------------------------------------------------

・・・ああ、出来る事ならこの事実は隠しておきたかったのですけどね、
同じようなお悩みを持った方々のために、

今回はあえて私の重要機密事項をバラしてみました(笑)



(見苦しい画像つづきで すみませんです。)

cbDSC08594.jpg

↑わかりにくいんですけどね、
もう どこをめくってもピョンピョンと威勢のいい白髪ちゃんたちが
いっぱいなのです。




cbDSC08597.jpg

↑いつものように店主にしっかり染めてもらって、
ああ ひと安心の画。

わたくし、アラ還ですが 何か?(笑)


ところで、
ここ1年~2年は 香草カラー というので染めてもらっています。


香草カラーとは?
天然成分や天然由来成分(植物等)を中心に
必要最小限の化学成分で構成された
超低刺激な髪や頭皮に優しい染料。(ヘナではありません)



cbDSC03553a.jpg

これは染める前の状態なので
根元に白いものが沢山目立っていますが、

白髪の先の方が少し茶色く(自毛の色より薄く)なっているのが
お分かりでしょうか?

写真は、分かりやすいよう全体的に明るく撮ってますが、
自毛との色がなんとなく違うのが分かりますよね?

こんな風に 香草カラーはやんわりとしたお色で染まります。

新しく生えてきた白髪との「境目」も 「継ぎ目」もなく
きれいに染まるんですよ。
(実際は写真よりも目立ちません。)

トーンアップ(地毛の色を明るくする事)は出来ませんが、
髪や頭皮を傷めたりパーマをかかりにくくする作用もありません。

もちろん、同日にパーマや縮毛矯正などの施術もできます。


たとえば、従来のヘアカラー(ケミカルの。市販品も含む)で
白髪の出るペースでマメに染めていたら、
髪がボロボロになってしまいますが
(ほら、ご年配のご婦人でチリチリになっちゃってる方を よくお見かけするじゃないですか?)

この香草カラーなら、
繰り返し染めてもダメージは ほとんどありません。

明るくしなくても良いから とにかく白髪をしっかり染めたい!
もちろん傷めずに!

・・・なんて方にはぴったりではないでしょうか?





というわけで、前置き&自虐ネタはさておいて(笑)

タイトルにもあるように、
このたび「香草カラー」の 割引サービス を始めます。

なるべく経済的負担のないよう・・・
髪にも負担のないよう・・・
時間も無駄にしないよう・・・・

気軽に「染めるだけでご来店」していただけるシステムを
始めることにしました。

今までにも「香草カラー」での白髪染めのため
ご来店くださるお客様が沢山いらっしゃいました。 

カラーとカラーとの間隔はそれぞれのお客様で色々ですが、
やはりみなさま 私と同じく
そのサイクルがどんどん短くなってきているようです。


・白髪だけ染めたいけど、カットはまだ必要なさそうだからガマンしようかな。
 (ええ、店主のカットは長持ちしますから。)

・このままどんどん増えちゃったら経済的に追いつかないので、市販のカラー剤で
  染めちゃおうかしら。(いや、それは危険なのでやめたほうが・・・)


なーんてお考えでしたら・・・・

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

香草カラーで染めるのみ で、

カット無し(シャンプー・ブローは込み)の施術を

5,500円(税込) にさせていただきます。

しかも所要時間は たったの 1時間

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

従来は、香草カラーのみでも カラー料金(7,700円 )に
ドライ料金1,100円を頂いていましたので、

これはちょいと朗報かと・・・

しかも、1時間で済むので
(店主が自身にプレッシャーをかけているので
何が何でも1時間で終らせます)


ちょっとした空き時間でご利用していただけますよね。

ただし、なのですが・・・
こちらのメニューが適応されるには条件があります。

カラーとカラーの施術の間隔が 60日以内 の場合のみです。

もちろん「香草カラー」のみが対象で、
マメに染めたい(染めざるを得ない)方限定です。

本来、白髪染めをする理想の間隔は40日とされています。
(それくらい経つと白髪が目立ってくるので 染めた方が良いとされる目安)

ただ、40日で目立ってくるというのは
白髪がかなり多くなってきた方や、
目立つ所に集中して生えている方のこと。

↑に写真を載せた私の程度なら 2ヶ月(約60日)
間隔くらいで大丈夫ではないでしょうか。

美容室的には、60日間というのは少し長い設定なのですが、
今後 間隔が短くなって来る方が増えるであろうことを予想し、
長期で安心していただくためにも

設定を60日以内と 大サービスさせていただきました。



cbDSC04331.jpg

手作り感たっぷりですが、
前回来店された日にち を忘れないよう、
メンバーズカードのようなものを作ってみました。

(60日を過ぎたら通常料金となりますので、ご注意を)

※ 対象のお客様には、フロントで勝手にお渡ししますので、
どうぞお受け取りくださいませね(笑)

-------------------------------------------------
さて、使い方はこんな感じです。

1. まずはTELにてご予約を。

 (込み合っている時期などは 60日以内の日にちでご予約が取れない場合が
  あるかもしれません。どうぞお早めにTELいただけますよう お願いします。)

 ※スケジュールの時間調整上、TEL予約時には「染めるだけ」とか
 「カットと香草カラー」とか、はっきりと決めて お伝えくださいませ。



2. ご来店の際にはカードを”最初に”ご提示くださいませ。
 (お会計がスムーズに進みます)

 ※染めるだけの時も、カットやパーマなどの施術とプラスする場合も、
  カードはご提示くださいませ。
  プラスした施術の料金は別途いただきますが、香草カラーの料金は
  5,500円にいたします。

 ※もし60日を過ぎた場合でも、カードをお持ちの方はご提示くださいませ。

 

3. お会計時に 当日の日付等をフロント係が書きこんで
 お返しいたしますので、カードは次回来店の目安にお使いくださいませ。

 ※意味深に[12]の枠を色付きにしてありますが
 ポイントカードではありません。
  ・・・ただ、[12]の枠に到達すると何かサプライズがあります!
  お楽しみに(笑)


-----------------------------------------------------------

ちょっと分かりにくいシステムで申し訳ありませんが、
何か不明の点などありましたら
店頭で遠慮なく聞いてくださいね。

あ、それから・・・
60日で染めなくても まだ大丈夫な方は、
なにも無理してマメにご来店される必要はありません。

いつか必要になった頃に ご利用くださいませね。

・・・私には まだまだ関係のない話ね。

とおっしゃる そこのお嬢様。
いつかね、きっと分かる日が来るのですよ、
このビミョ~な乙女心が(笑)

誰でも通る道とはいえ、


「素敵なお婆ちゃんへの道のり」

          なっがいなぁ・・・・


                                        by fumi



「マメに来なくても済むように・必要な時だけに必要な施術を・・・」

本来なら そういうコンセプトの当店なのですが、
”白髪は染めない”という選択をしないのなら、

現時点では
出たものはマメに染めた方が美しいとしか言うことができません。

白髪になるか ならないか?は、
遺伝的要素が深く関係しているようですが、

白髪の発生メカニズムは、まだきちんと解明されていません。
(というか、髪そのもののメカニズムさえ解明されていないことだらけ )

最近は、ある特定遺伝子の量が関係する・・・
なんてことが分かったようなので、
近い将来 本当に効果のある”白髪予防剤”なんてのが

販売されるようになるかもしれませんね。
しかし、今現在はご自分の意思や努力ではどうにもならない という現状です。

美容師が出来ることといえば、キレイに染めることだけ。
(もちろん カッコ良く見えるカットも得意です)

きちんと染まって、長持ちして、ダメージや刺激も最小。

お客様からお金を頂くに値する結果が出せる
現時点で一番良いと思われる染料をご用意しました。 

もちろん、ここ数年で「色の配合」や「個々の毛質との相性」
などについても、かなり研究してきました。

ケミカルなヘアカラーやマニキュア、
自宅で手軽に染められる類のもの・・・

最近は白髪に関する多種多様な商材が氾濫しておりますが、
その手のモノで染めている方との

「違い」を感じていただければ幸いです。

                                    店主


※ これを機会に今後は、髪を染めること=ヘアカラー全般 について、
 深く掘り下げて書いて行こうと思っています。お楽しみに。


 
関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する