OUR FAVOURITE SHOP

節電ヘア?

Posted by Cafe Bleu on   1 

cdDSC03862.jpg

こんにちは、フロントfumiです。

真夏なのに寒っ!と思ってたら、また蒸し暑い日々。
しかもスコールみたいなピンポイント豪雨・・・・

うう、洗濯物がぁ・・・・(笑)


・・・と、最近変なお天気が続いてますよね。
日本は亜熱帯にでもなっちゃうんでしょうか?

---------------------------------------------

↑ 話は変わって、去年から導入してるサーキュレーター。

エアコンから出る冷えた空気を(暖かい空気でも)
部屋中にうま~く循環させてくれる優れモノなのです。

お店のど真ん中に置くのだから・・・と、
奮発してデザイン重視でVORNADO
選んでみたのですが・・・うふふ、ちょっとクラシカルで可愛いでしょ。

いくら「節電」と言っても、
この時期の美容室は冷房を入れないわけにはいきませんものね。
(施術中、お客様にはクロスを被っていただかないといけないので)

これからもずっと、
エネルギーは効率的に使っていきたいと思ってます。


さて、本題。



↑この夏、うちのお店でひそかに流行ってるヘアスタイル。


なになに?パーマヘア?




cbDSC04079.jpg

おや?めくってみると、ありえないところにツンツンと短い毛が・・・




cbDSC04067.jpg

こ~んな感じ。 上は長いが、中はショートカット。

そう、店主が数年前から推奨してる、究極のツーブロックです(笑)
この辺で、店主も自らやってます。)

節電を強いられる今年の夏、これが意外とヒットしてしまいました。


「仕事場でもエアコンが効いてないから
    首のあたりが死にそうに暑いんですよー。
           でもショートにする勇気はないなぁ・・・」

そんな方に ぴったりだったのかもしれませんね。



cbDSC04076.jpg

さすがに こんな風に分けると 短い部分が見えちゃいますけどね、
普通にしてる分には上の長い髪が覆ってしまうので、

まさか中が
こんなに短くなってるとは 誰も気づきません(笑)





cbDSC04073.jpg

結ぶとまた違ったスタイルを 楽しめるんですよねー、これ。

普通はこの長さだと、
結びきれない衿足の毛がボロボロ落ちてきてしまうのですが、

これは衿足の毛が最初から無いので 
上の毛だけでぴっちりと結べます。

どうしても暑い日は、これでOK!


そうそう、↑モデルとなってるのは
うちのムスメ(ちなみに大学生)なんですけどね、

「首が涼しいし、量が減って扱いやすい!」
「あっという間に乾いてびっくりしたー」と、好評のよう。

「カエラっぽくていいね」とも・・・・(実はカエラファン)

一応ギャルなのにもっさいヤツなぁ・・・
と、ずっと思ってた母(私)ですが、
今回のは オシャレっぽくて なかなか良いんでないの(笑)



さて このスタイル、短く切る面積を広くしたり狭くしたり・・・

切る長さも、お好みや毛質などに合わせて調整できます
(店主みたいに刈り上げにするのもアリ)

もちろん、パーマがかかってなくてもできますよ。


ところで、短く切った部分は伸びたらどうなるの?って?

普通にショートカットが伸びてくるみたいになりますが、
同時に上に被った部分も伸びてくるので、
とくに変な髪形になって困ることはありません。

全体的に伸びてきて
スタイルとしての賞味期限が切れてきたら、
またご来店くださいませ。 

次にどんなスタイルにするかはご自由ですので。

ただ、「今後ロングヘアにしたい」って野望を
お持ちの方には向いていませんので
あしからず。 

やっぱり短く切ったとこが仇になっちゃいますからね。

特に伸ばすつもりはないわ~ と言う方のみ
チャレンジしてみてくださいね~。

涼しく過ごせること間違いなしですよ~。




またまた話は変わって・・・
cbDSC03867.jpg

施術の間、クロスを被って暑そうなお客様に申し訳ないので、
今年は涼感マットとやらを 取り入れてみました。

いえね、去年、布団の上に敷くサイズのやつを使ってみて、
なんとなくヒンヤリする感じが 良かったもので・・・ 

これは洗えるそうなので、衛生的だし。  

↑は、まくら用サイズのです。

ただ・・・これを買ったあたりから、
気温がやけに低くなってしまったので
実は まだあんまり活躍していません。

(せっかくカバーまで作ったのにぃ~)

このマットがガンガン活躍する日々が続いたほうが
良いのか、悪いのか・・・
ちょっと複雑です(笑)

ファッション誌などをパラパラめくると、
もうすっかり秋の気配なんですけどね、

現実はどうなるやら・・・

たぶん、まだまだ暑いんだろうなぁ。。。

                     August.08.2011 fumi

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

1 Comments

「Cafe Bleu」 says..."ゆりえさま"
長い間お返事を書けずにいて すみませんでした。

そうですね、やはりアイロンはかなりの高温になりますので毎日使うのはNGです。
ブラシを使ってドライヤーで伸ばす(ブロー)のが一番傷まない かと思います。
それがどうしても面倒なら、信用のできる店で縮毛矯正を効果的な時期
(梅雨の前とか)にやってもらえば 暫くは手間なしで過ごせます。
・・・ただ、やみつきになってマメに繰り返してはダメですよ。
出来れば1年に1回とか2年で3回とか・・・

やはり髪も繊維ですので、限界点があります。
(毛先のパサつきはアイロンによるダメージで限界が近いということです)
アイロンも縮毛矯正も、クセを伸ばすには効果的ですが、髪に与える
ダメージも大きいのです。回数を重ねれば重ねるほど限界点に到達する
時期も早くなってしまいます。 
(ロールプレイングゲームとかで敵にやられるとライフがどんどん減って
いくじゃないですか、ライフが0になるとゲームオーバー 。そんな感じです。)

とはいえ、クセ毛の方がストレートになりたい!という願望は良く分かります。
なにかこう、生活リズムにメリハリをつけると良いかもしれませんね。
普段はパーマをかけたようにくるくるでも、ここ一番の時(デートとか?笑)だけ
アイロンでビシっとストレートにするとか・・・
その日のファッションに合わせて たまにストレートにする日もあるよ・・・みたいな。
そんな風にしたら、お金も掛けずにヘアスタイルも2倍楽しめるのではないでしょうか?
ご自分の髪の限界さえ分かっていれば何やっても自由ですもんね。

クセ毛の方はストレートに憧れますが、ストレートの方はクセ毛に憧れ
たりするものです。もしや自分の髪質に満足している方なんていらっしゃら
ないのではないでしょうか? まあ、みなさんそれぞれで悩みはあるようです。
ゆりえさまも、それが持って生まれたご自分の特性と受け止め、
楽しく暮らせるよう 試行錯誤してくだされば幸いです。

あ、最後に。
市販のシャンプーやトリートメント類にはシリコンが配合された物が
多いようですが、シリコンが髪に残るとクセが増長されますのでご注意を。

2011.10.14 14:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する