OUR FAVOURITE SHOP

巻き髪への道

Posted by Cafe Bleu on   3 

cbDSC07717.jpg
 こんにちは。 
 再び登場フロントfumiです。

 前回、

 上の方だけ縮毛矯正をしてもらい、
 巻き髪風になって、気分もウキウキ~♪

 だったハズなのですが・・・・



(詳しい経緯は→コチラ





最近の私、
いつもといっしょのウエーブヘア(笑)

これはこれでアリなのですが・・・・


実は、店主にセットしてもらったのをイメージして
数日間 格闘してみたのですが、
ぜんぜん上手くいかないので諦めたのですよ。


店主がいつも
「デジパー」のお客さんの仕上げにやってるみたいに、

くるくるんと「指」で巻いて 乾かしながら「ドライヤー」でセットしたら・・・

あ~ら不思議!

あっという間に 「たて巻きカール」の出来上がり~。

・・・なーんて ことにならない私の髪。
(いや技術)

店主と同じようにやってるはずなのに、
意外と難しいものなんですねー。


・・・もしや そんなこと思ってるの私だけ?

いやいや、そんなことないですよね、
お店にいらっしゃるお客様からも同じような話を
よく聞きますもの。


というわけで今日は、
不器用 面倒臭がり な私にもできる、

「ドライヤーを使った巻き髪の作り方(パーマ利用)」
をお送りいたします!

自分じゃ上手くいかないから、

またパーマかけてもらおうかな・・・
コテでも買っちゃおうかしら・・・

なーんて考えてた方、ちょっと読んでみてくださいねー。




cbDSC08068.jpg

とりあえず髪の形を変えるには、まず で濡らしてリセット。

↑右側だけ「水スプレー」でまんべんなく濡らしたとこです。




cbDSC08073.jpg

「クルクルねじりながら乾かせばいいんでしょ。 ホラ。」


「まずはいつものようにやってごらん」

と、店主に言われ、
数日間 格闘してたやり方を披露しましたが・・・


「それさー、引っ張りすぎ。それじゃ、カールが伸びちゃうよ」    

・・・・だそうです。 ははは。



cbDSC08084.jpg

今度は反対側で、店主が実演。(こっちが正解。)


まずは「根元」のほうをしっかり乾かす店主・・・

あーら、私はいつも
そんなことしないで いきなりねじってましたー(笑)



※実はセットしやすい「水分量」みたいなものがあるのですよ。
 最初は大まかに乾かしてしまって大丈夫です。
 髪をくるくる巻いて形づけるのは、ある程度 乾かした後にしましょう。




cbDSC08085.jpg

毛先を「指」にからませてクルクルとカールさせた髪を、

やさしく手のひらに乗っけてドライヤーを当てる。




cbDSC08086.jpg

カールさせた髪の束を、

伸びたバネを縮めるような要領でコンパクトにまとめて

持ち上げながら乾燥。




cbDSC08087.jpg

髪の束を手のひらの中で、やさしく伸ばしたり縮めたり・・・・

何度か繰り返しながら乾かしていきます。


・・・やさしくね、やさしく! 絶対引っ張らない! (笑)



「乾いたかな」と思っても、湿っているとカールがダレてしまうので、
完全に乾かすのがポイントです。


あと、ドライヤーを当てる「方向」にも注意が要るそうです。

根元から毛先に向かって(カールの流れのとおり)当てること。

こうするとキューティクルの面が整ってツヤツヤになります。

逆方向(逆毛)で当てると、
面も整わないし カールも逆流します。

ドライヤーを持つ手を 「右側」と「左側」で
うまく変えながらやってみましょうね~。



cbDSC08088.jpg

あーらびっくり、

こーんなきれいな たてロールが出来てます。





cbDSC08094.jpg

ホラ、見て見て! 

引っ張っても くるり~ん って戻りそうなくらいの弾力。

・・・まさしく バネ、コイル、スプリーング!(笑)






cbDSC08104.jpg
         ↑ 作:私                 ↑ 作:店主


違いは一目瞭然(笑)ベースからやり方が違ってました。

(私のグズグズ巻き・・・おハズカシイ・・・)




cbDSC08098.jpg

巻きを広げた時も、ホラ。 (注:生首ではありません)


言っときますが 髪の長さ、左右で違うわけじゃないですよ。

店主のカールがキレイに入りすぎてて 持ち上がっちゃってるだけ。(笑)




さて、店主が上手に出来るのは当たり前の話。

いくら店主(美容師)が家にいつも居るからといって、
毎日やってもらえるほど甘くないのが現実の話。

こりゃ~、自分で出来るようにならないと女が廃る!

鬼コーチの元、「巻き巻き特訓」を受けましたー(笑)


cbDSC08108.jpg

↑もう一回濡らしてやり直し!

巻き始めはこーんな感じ。 

無理やりねじるというよりも、

髪が行きたい方向へ自然な内巻きに
巻いてあげるといいらしい・・・・

引っ張らず、

ふんわり
ふんわり 持ち上げる感じです。



cbDSC08111.jpg

毛先のほうはこんな風に、「とぐろ」を巻いてるみたいな形にする(笑)

毛先のカールを もっとクルっと入れるような気持ちで、
手のひらの中で
やさしく包むように乾かしていきます。

元々毛先にカールが残っている方なら、
こんな風に上手まとまるはず。

(デジパーの方は特に・・・髪が濡れているときには、カールがほとんど無い
ように見えても、きちんと乾かしていけばカールが戻ってくるはずです。
デジパーって、乾けば乾くほどカールが強くなりますから。)


 ※ ただしこの一連の作業、とにかく手が熱いです。
 下手すると やけど するくらい。やけどしない程度に頑張ってみて下さいね。
 ・・・・熱風と冷風をうまく使い分けるのもアリですよ。
 
 余談ですが、巻き髪が流行りはじめてから、美容師さんたちは結構つらい思い
 をしてるみたいです。 デジパーが2,3人続くと手が死ぬんだとか(笑)
 くれぐれも 「熱」 にはお気を付けあそばせ・・・・



 
cbDSC08117.jpg   
   ↑ 作:私(再チャレンジ)       ↑ 作:店主(ずっと崩れてない)


出来上がりはビミョ~ですが、さっきのよりマシになったかな?

特に毛先のほうが、若干くるりんと入った!

(店主のに比べたら まだまだですけど・・・)




cdDSC08123.jpg

広げてたら、どっちがどっちか分からないんじゃない?
(いや、分かるよ)

う~ん、なかなかいい感じー。







さてさて、

店主のレクチャーを受けてからというもの、
シャンプー後のドライヤータイムが
楽しくなっちゃいました。(すっかりハマってしまったー)


cbDSC08457.jpg

↑前の晩、シャンプー後に巻きながら乾かしてから 寝て・・・・
                翌朝 そのままの状態で出勤した図。(爆)



乾かす時にしっかり巻きを入れてあげれば
一晩経っても意外とイケるんですよ。
つくづく、「水素結合」ってスゴイですよね。 

朝 慌てたくない方は、
夜にしっかりクセづけするの オススメです。

翌朝 手直し程度で済むし。

ということで・・・
なんとなく乱れた感じ↑になってしまっているのを 少し手直ししました。

髪をほんの少しだけ湿らせて、
毛先のほうだけちょびっとAYAKAをつけて・・・・
あとはドライヤーをあてて、軽~く巻き直し~。

(※手前ミソですが、「AYAKA」単独だと手触り&指通りが良くなります。
 「AYAKA」に「SAYAKA」を少しだけ混ぜて使うと、セット力が高まりますよ。)




cbDSC08460.jpg

はい完成。

あんまり変わらない気もしますが、
毛先のカールがしっかり入ったってことで・・・
(少しだけ上達した?)




cbDSC08465.jpg

巻きを少しバラしたとこ。

店主ほどキレイに巻けてませんが、
最初から比べたらずいぶんマシになった気がします(笑)



今までずっと、巻き髪を毛嫌いしてたようなトコがあった私ですが、
いやいやどうして、
最近巻くのも楽しいし、上手くカールが出ると尚楽しい。

スタイル的にも ちょいと大人になって、オシャレもたっのしー!(笑)



ちまたでは、
アイロン(コテ)などを使って巻き髪をつくっている方も
多いと思います。

一見便利な道具なのですが、
髪の特性を知らない 一般の方が使うにはリスクが高いんですよね。

ほら かなりの高温(190度=てんぷらの温度と同じ)になりますから・・・・ 
これはドライヤーの熱とは比べ物にならないくらい高温。

オシャレの為に・・・・と、
調子に乗って 毎日 使っていると、髪が"真っ黒焦げの
かき揚げ" 状態になってしまいます。

ご使用はほどほどにね。

パーマが少し残っている方なら、
今回ご紹介したドライヤーでセットする方法でも
十分カールが出せるはずです。

パーマの残りが強い方ほど簡単にできます。 
ぜひ挑戦してみてくださいね~。

(一回上手くできると ハマること間違いなし。)




最後に・・・・
cbSC08162.jpg

うしし、ボヨンボヨン~♪

↑は店主が仕上げた「巻き」の見本。
弾力といい、ツヤといい、スバラシー。

・・・ちなみにこの巻き髪、2日後まで崩れず保ってました。
(洗っちゃうのが勿体なくてガマンした)


皆様も、こんな感じの仕上がりを頭の中でイメージして
やってみて下さいね~。

ではでは、ご健闘をお祈りいたします。


                        December.29.2009 fumi

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

3 Comments

ミン☆ says..."参考になりました!"
参考になりました!
わたしは、高校生でパーマをかけるお金v-61がないので、ドライヤーでパーマをかける方法があってうれしいですv-238
ありがとうございましたv-10
2011.02.20 14:10 | URL | #- [edit]
says..."指で巻き髪…恐るべしっ"
ちょうどコテ買おうかカーラー買おうか悩んでたわたしには天からのお言葉でした(笑)
まさかドライヤーと指だけで…あ あと水だけで
こぉんなくるくる巻きができるとは!素晴らしいですね☆
さっそく悪戦苦闘しながら(←不器用のさだめ)チャレンジしてみます(^∀^)
2011.04.19 14:04 | URL | #- [edit]
five says..."おぉっ!"
卒業式にやろうかと思います。
ちょうど、髪型に悩んでいたところです。
ありがとうございました!!
がんばって挑戦してみます!!
2012.03.16 20:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する