OUR FAVOURITE SHOP

自分で切れないのね。

Posted by Cafe Bleu on   0 

おまけコーナーにようこそ!(笑) 

フロントfumiのロングヘアへの道はお楽しみいただけましたか?


さて、今度は「ロングへの道・店主版」です。

最近の店主がロングヘア気味になってるのには、深~いわけが・・・・・。
今回は、ひとりで働く美容師の苦悩をお聞きくださいませ。 



 これは2005年の3月頃。

 CAFE BLEUオープン2週間前、
 必死で壁の漆喰塗りをやってる
 とこです。

 予算がなかったので、やれることは
 自分たちで・・・・って状態でした。
 (お店に来たら、店主が塗った壁
 見てみてくださいね!)



それにしても、短髪&「金髪」!? 

今とぜんぜん違いますね~(笑)

店主、オープン前は東京で
スタッフがたくさんいるお店で働いていたため、
アシスタントの子の練習台になってなんでもやらせていたそうです。

だからこの金髪&短髪はアシスタントの練習によるものかと・・・・・。

(そういうのを嫌がる美容師さんもいるみたいですが、
ウイッグ(マネキン)で練習させるより、
生の人間のを切ったほうが勉強になるんだとか・・・・

店主の髪を切るアシスタントのほうも さぞかし緊張しただろうな・・・)




DSC02788cb.jpg
2007/03/02 

これは、店主が美容師さんの「講習会」で講師をしてる図。

ただ者ではない雰囲気ムンムンの美容師軍団の中、
店主はフツーの人。この中で一番美容師っぽくないですよね?(笑)


店主の髪型の基本、

「短髪」に切って・・・・それを限界まで伸ばして・・・また短髪・・・・の繰り返し。 

なのでこの写真は、伸びてきたから そろそろ切るか・・・
って頃だと思われます。

(写真が小さくてスミマセン。店主の写真って少ないのです)


◆ さてここで、お客様からよく聞かれる質問。

「髪は自分で切るんですか?」

これね、本当によく聞かれてることなんですが、


答えは ・・・・・ NO です!


前髪とかは切る場合もあるみたいですが、
よく考えてみたら、カットはバランスが勝負なのです。

自分の姿は客観的に見れないから無理なのですよ。 
後ろとか手が届かないし。

頭がズボっと取れる人がいれば別ですが・・・・
あ、目も頭についてるんだった(笑)

そんなわけで、
美容師さん自身の髪は自分では切れないので、
スタッフ同士で切りあったり、

店主のようにアシスタントの練習がてら
切ってもらうことが多いそうです。

でも・・・・・うちのお店、美容師は店主ひとり

なのですよね~(笑)

あ、私ですか? 
素人だし、子供の髪さえ切ったことがないので無理です!

私に頼むのは自殺行為です(笑)


だから店主、オープン以来
偵察がてら色んなお店に行って
(美容師とは言わないで)切ってもらってました。

うちの店主、
元々自分の髪型にはそんなにこだわりがない人だし、
アシスタントの練習台になってたような人なので、

出来上がったスタイルにそれほど文句を言う
ような人ではないのですが・・・・。

ある日、美容室から帰ってきた店主の髪型を見てビックリ! 

素人の私が見ても だ~!

美容師さんを指導する立場だった店主、
切ってる途中で変だと思ったらしいのですが、

「この子にはもう言っても理解できないだろうな」
と思って途中で諦めたらしいです。

「ここ切っちゃったらさ~もうアウトなとこ切られたからさ~、
  文句言っても始まらないよ」

・・・と、ため息。

この時ほど、
「私がカットの勉強して切ってやるか」
と思った瞬間はない(笑)

そのくらいカッコ悪かったのですよ~。
(いちおうクチコミを見てお店を選んだのですが、やっぱり当てにならなかった~)


実は それ以来、店主は髪を切りに行ってません。

信頼できる美容師仲間がたまに遊びに来たときに、
ちょこちょこっとやってもらったりはしてますが、
そんなのかなりの不定期・・・・・。

スタッフは募集しませんが、
店主の髪を切るためのスタッフは募集したいかも(笑)

せっかく身につけた技術なのに
       自分に生かせない

って、美容師さんって意外とかわいそうなんですよね。

丸坊主とか伸ばしっぱなしで結んでる美容師さんって、
よくいるじゃないですか?

それって、
「ああそうか~なるほどだな~ 」なんて、
妙に納得なのです。

(たとえば・・・・ 美容師さん二人でやってる美容室があるとします。
ひとりはカッコイイ髪型、もうひとりはダサダサで変なカット。
どちらかひとりを指名するとしたら・・・・迷わずダサダサな人のほう!
だって・・・ ↑ に書いた法則だったら、お互いに切りあってるわけだから・・・)


・・・カッコイイ髪型をしてる美容師さんがいたら、
その人じゃなくって、
それを切った人を聞くべし!

外見と技術が一致するとは限らないのが美容師さんってもの。

あなたのことを可愛くしてくれる美容師さんを
「見抜く目」を持つべし!(笑)



DSC04679cb.jpg 2007/6/23

 以前のカットが伸びてきて、
 やっと形になった頃の店主。

 (実はその間、お店に遊びに
 来た知り合いの美容師さんに
 一度だけ修正してもらいました)

 いい感じでふんわりサラ~っと
 流れてますが・・・・・
 実はこれ、ブローの成果。

 お店が始まる前に必ずブロー
 してるんですよ、この男!(笑)



DSC04751cb.jpg 
 実は店主、くるんくるんの
 クセ毛です!朝 何もしないと
 ←こんなんなってます。

 これって、短髪のときは
 気づかないことなのですが、
 伸びてくると うねり出すのです。

 毛先がくるん!に憧れる私には
 ちょっと羨ましいのですが、
 当事者にとっては 嫌なもの
 らしいですね。

 

あ、この頭でお店に出るのは失礼ですよね(笑)

店主程度のうねり具合なら、
ご覧の通りいくらでもブローでなんとかなるのですよ。
(実際 店主もなんとかなってます)

ちょっとうねってきたからといって、
すぐに「縮毛矯正」に頼るのをあまりオススメしないのはそういうわけです。
薬剤を使ったら傷みますし。(傷んだらキレイに伸ばせない)

シャンプー後や、お出かけ前に
ほんの少しだけブローで伸ばす時間を作れば、
矯正をやるスパンがかなり長くなって、髪も傷まないかと・・・・。

「男の俺が出来るんだから、女の人にも出来るでしょ」

・・・これ、店主のいつもの台詞。 

・・・う、耳が痛いですよね(笑)


そういえば店主 、
切ってくれる人がいないのならロン毛にするか

この頃そう思い始めたようです。

クセ毛もある程度の長さがつけばカッコがつくし、
何よりうちの店主、ぜんぜん薄くもなってないし(かなりフサフサ)、
白髪もまだないのですよ。

「この歳(43歳)にして伸ばせる人って、なかなかいないでしょ。」

↑これが一番の理由らしいです(爆)



DSC07379pm.jpg
 2007/10/5

 夕方あたり、時間が空いた
 のでPCに向かう店主。
 かなりくるんくるんです(笑)

 長さが伸びたせいもありますが、
 これは湿気によるもの・・・


店主ひとりのうちの店、シャンプーも店主自らやっているもので
湯気をもろに浴びるため、
何人もシャンプーした後の店主の頭がこんなんなるのは
仕方ないことなのです。 

でも それを見越して、
朝のブローはとことん真っ直ぐにしてます。

ブロー直後は「昔の江口洋介」も真っ青なサラっサラストレート(爆)


DSC07664cb.jpg 2007/10/20

 伸ばし途中は何事もガマン
 の時期。 この頃の店主、
 前髪がウザイと、
 ちょんまげしてます(笑)
 (家に帰ると手ぬぐいを巻く)

 トップの髪をもっと長くしたい
 んだとか・・・・

 「坂本龍一」風?
 ・・・いったい何を目指してる!



↑ちなみに、お店の隣の部屋を改装中の図(謎のドアの向こう側) 
またカウンター作っちゃった。



DSC00639cbf.jpg
 2007/10/28

 思えば半年以上も
 切ってもらってない店主。 

 トップも伸びたが
 襟足も伸びた。

 クセ毛特有の襟足くるり~ん
 が炸裂してきました~(笑)

襟足だけでもスッキリ切りたいみたいなのですが、
新しくお店を開拓してまで切ってもらうほどでもないらしく、
ちょんまげor帽子でごまかしてます。

この時期に何個帽子を買ったことか・・・

もしや、女の人が髪飾りを買う感覚?



DSC09055cbf.jpg 2008/1/17

最近の店主、
こんなに長くなってます。

 髪を切らなくなって、
 8ヶ月くらい経ったでしょうか? 

 襟足も伸びてきて、
 「くるりんっ」 にはならなく
 なったみたい・・・・

きっかけは何であっても、
ここまで切らずに頑張ったのはスゴイことですよね。

私なんか、朝ちょちょいのちょいと濡らして終わりなのに、
店主はガーガーとドライヤーとブラシで伸ばしてますから。
(どっちが女だ?)

もう少し伸びれば、それもしなくて済むみたいですけどね・・・


DSC08681cbf.jpg

「あら、ずいぶん伸びましたね~私と同じくらいかしら?」

久々に訪れたお客様からはホントにびっくりされてます。

うちのお客様、来店スパンが長い方が多いので、
そりゃ~、この変貌ぶりにはびっくりですよ。 
おまけに、フロントの私も恐ろしいほど伸びている・・・・・。

「髪が伸びる美容室」って、
店名の前に付けようかしらん(笑)



さて、長々とふたりのロングヘア奮闘記をつづってまいりましたが・・・・・。

ロングってね、伸ばすまでは多少の手間はかかりますが、
伸びてしまえばこっちの物。

寝グセはつかないし、
多少のクセ毛なら重みがついて気にならなくなる。 

・・・・なんてったって、インパクトありありだし。(一番の理由?)

店主も私も、時期が来たら 少しはカットしようかと思ってますけど、
当分はこのままで伸ばすつもりです。 

美容室に行かない(行けない) → 気づいたら伸びてた。

・・・・これ、お金が掛からない上に、
一番早く伸びる方法です。

あ、いけない!これ美容室のブログだった~(笑) 

                             January.19.2008 fumi

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する