OUR FAVOURITE SHOP

納豆は納豆だよ

Posted by Cafe Bleu on   2 

DSC02177cb.jpg

”パトラッシュ、疲れたろう・・・

僕も疲れたんだ。何だかとても眠いんだ・・・・・”


・・・・・・うっ・・・何度観ても泣ける。
テレビって、時には感動を与えてくれますが、
時には市場をも簡単に操作してしまうものなのですねぇ・・・


さて、「納豆」が世間を騒がせておりますが、
以前から予測していたことが表面化してびっくりしています。 

以前、フードファディズムについて、
チラっと書いた事がありますが、
いつかはこんな日が来るんじゃないかと思ってました。

実はわが家、
最近、話題になっている例の番組自体を観ていなかったので、
今回の「納豆フィーバー」のことなどぜんぜん知りませんでした。

--------------------------------

ある日の夜、
いつものスーパーにカミサンと買出しに行った日のこと。

納豆売り場にあるはずの
納豆の姿が全くないじゃないですか~。

「あれっ?」 ????????

「どうせ、”あ○あ○”でやったんじゃない?」 

すかさずカミサンのするどい突っ込み!

「まさか~、納豆じゃ痩せね~だろ~。
         今日は特売だったんじゃないの?」


こんな会話が繰り広げられた後、
上段の方に売れ残っていた 普段では手を出せないような
高級納豆を仕方なく買って帰った私たち。

数日後、事件が報道されて、
カミサンの言ってたことが当たっていたことを知り、
売り場がカラになっていた

本当の理由がわかりました。

ハッキリ言って、
私にとっては捏造(ねつぞう)だろうがどうだろうが関係ないです。
番組なんて関係なしに、ただ普通に納豆が食べたかった・・・・

わが家は全員納豆好きです。
一回の買い物で、3パックまとめて買うなんて普通のこと。
それが2~3日で無くなる(笑)

今回みたいなことが起こって、
手に入りにくくなるのは非常に迷惑です。
(過去、”ところてん”にもやられてる・・・・)


納豆は美味いし、健康にもいいけど、
食べただけで痩せるわけないじゃん・・・・

もし本当だったら、今頃私もガリガリだよ。(爆笑)




そもそも、この番組が決定的におかしいと確信したのは、
夏ごろ放映された、
「抜け毛」の特集だったと思う・・・・・・・・・・

なにやら、
日本人の髪に「抜け毛」や「薄毛現象」が起こっているという
切り口で始まった番組。
  
  (たしかにそうだ。実感)

その原因は・・・・頭皮の汚れ、毛穴の詰まり

  (そうね、その通り!)

ヘアサイクルの話が出てきたり、
男性ホルモン過多の問題が出てきたり・・・

 (ここまでは、わりともっともな説明かな。間違ってないよ。)

その後、皮脂過多の問題が浮上・・・・・

  (う~ん、たしかにあるある、いいよいいよ!その調子)

原因は、脂っこい食べ物や甘い物の摂り過ぎです! ・・・と。

  (えっ?)

そして、その出すぎた皮脂が紫外線を浴びると
毛穴にこびりついてしまい、
髪の毛が成長途中で抜けてしまう可能性があるんだとか。

だから、分け目をずっと同じにしている人は危ないそう・・・・

  (え~っ?)

  たしかに抜け毛や薄毛の原因のひとつでもあるかも
  知れないけど、そんなこと気にするより、
  もっと重要な問題があるだろう!!

  もう、この辺まで観て呆れてきましたが、まあ、ちょっと待て・・・・
  頭皮に皮脂が溜まっている状態・・・となったら
  当然シャンプーの話でしょう~。
  おっ、始まりました!「抜け毛予防シャンプー法」とやらが。

シャンプーの際は生え際から頭頂部に向かって洗いましょう~
指の腹を使ってマッサージするように・・・・etc

  (当たり前だぞ。でも知らない人もいるから、まあいいか。)

おしまい・・・・・・・・・・・(えっ?)


つまり、抜け毛や薄毛防止には、
「シャンプーするのが重要です」というお話だけでした。

ハイ!そしてお約束通り、
この直後にスポンサーのシャンプー剤のCMが入る~。

な~んてタイミングが良いんだろう!
本当にこれには驚きますよ。
そりゃ、CMのシャンプーが売れるはずだ。

これって、番組自体が壮大なコマーシャルになってないか?

しかも、
いつもなら「効果があるのはこの食材です~」なんて、
細かく指定する番組なのに、

今回は、シャンプー剤自体のことには一切触れない!
まったく無視。 
(シャンプーってどんなのでも十把一絡げかよ!えっ~?)

CMでやってるようなシャンプーこそが、
頭皮も髪も傷める一番の原因なのにな・・・・

そりゃ、スポンサーの関係上、
合成界面活性剤うんぬん・・・なんて言えないか。


番組って、
スポンサーのCMがないと成り立たないという事を、
本当に再認識させてくれた回でした。 
この回から、わが家はこの番組を観てません。 

以前は娯楽として観ることも多かったんですけどね、
なんだか騙すほう騙されるほう
みたいな構図が浮かんできてしまって、

面白く観れなくなってしまいました。

案の定、
放送後、「紫外線って怖いんですね」と、
お客様からやたらと言われ、本当に困惑しました(笑) 

◆甘いものや脂っこいものを控えて、
紫外線を避け、シャンプーしてさえいれば、
頭皮も髪も健康~♪

・・・って、思っちゃいますよ。あれ観てたら・・・


------------------------------------

ひとつひとつ見たら、
決して間違った考え方ではないないけれど・・・

あれでは、果てしなく核心からずれた視点ばかりを
植えつけられてしまいます。 

偏った考え方を、もっともらしく広めるのはやめて欲しかったな。

でも・・・・・
受け手側も、全てを鵜呑みにしてしまうことの危険性を
忘れてしまってはいけないですね。

そういう意味で今回の納豆事件は、
かなり大きな問いかけを突きつけてるんじゃないでしょうか?

今回のことが いい薬になった方、多いんじゃないかな?


いつも言っている、【情報を見極める目】って、
やっぱり大事だったでしょ(笑)

でもこの番組が打ち切りになっても、ウカウカしてはいられません。
他にだって、怪しげな情報源はワンサカありますから。
疑いの目も時には必要です。

-----------------------------------

それにしても、
今回は振り回されたのが「納豆」で良かったですね。
納豆なら多少食べ過ぎても死にはしないですから。

えっ、かえって太った?

そりゃ、納豆に「ご飯」はつきものですからね。

炭水化物の摂りすぎは太る(笑)

まあ、納豆を美味しく食べられたんだから良しとしましょうよ。
今回 一番可愛そうだったのは、
納豆に関わる人たちなんですから。

もちろん「納豆」も・・・・
限りなくマイナスイメージがついてしまいましたよね。

でも、私はこれからも、どんどん食べますよ。
だって好きだし・・・・

理屈や報道がどうあれ、
とにかく美味いから食う。これでいいじゃないですか?
「納豆」自体の価値は、なんら変わっていないと思います。

番組の余波で、
不良在庫が一気に増えていると思われるこの時期だからこそ、
手に入りやすくなって嬉しいかぎりの私です(笑)

でも、手に入らない状態の中やむなく買った、
お高い納豆の味が忘れられません。

違った意味で、「納豆に踊らされている」我が家なのです。


                        January.24.2007 店主

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

えんしゅう says..."あ~あ(TOT)踊らされてグルグル~¥(@O@)¥"
先日、以前通っていた美容室から顧客リピートの為の案内状が届きました。
その文面を読んだのですが、以前、私がおくった文章が引用されてました。キャッチフレーズなんて私が繰り返し書いていた言葉そのまんまです。ひょ~え~!そんな安易でいいのか?
 
彼に最後にお会いしたのは、昨年の5月か6月なんだけど、その時、入店の時、フロントで私に記帳もさせない意地悪をしたのです。大人げないなあ~と思ったけど、一度彼にお会いして今の彼を見極めたいと思ったから、そんな態度も我慢でした。
 
もともと、私はその美容室を怒って出てしまっていました。
原因は彼(その美容室の社長さんです。)がオーダーミスをして、私の髪を全体に削いでしまった為です。4年も伸ばしていたので、当初はそれはそれはショックでした。
 で、彼は謝らないのです。それどころか言い訳ばかりで逃げてました。で、私は怒って出てしまっていました。
 後でカルテを取りよせてみて解った事ですが、オーダーの際、社長さんは忙しく、他の美容師さんが私のオーダーを取りました。
私がその美容師さんに言葉で直接オーダーした「毛量、そのまま。毛先切り揃える程度」はカルテに書かれてました。明らかに社長さんがそれを読まずに起こったオーダーミスです。

で、その後、私も少し考えが変わり、その事をちゃんと手紙でお伝えしたら、彼はどういう反応をするか?一度ちゃんと対峙したいと思いました。
ですので、お会いする前に、事の詳細を文章で伝えました。
それと、送るからには、社長さんに極力、敬意を払った文章にしました。
彼がちゃんと謝罪をしやすい余裕を与えた内容にしました。それで、謝ったら、それはそれで水に流して元のお客に戻ろうと思ってもいました。まあ、それが筋だから、、。

後から思ったんだけれど、つい、うっかりは誰にでもあると心に余裕が芽生えたからです。
(、、でも、今思えば、私のそんな心の余裕はカヘェブリュの御店主とFumiさんが与えて下さったものでした。あはは!人間ってまともな人に会うと正気に戻るものです。それから、まともな勇気もわいてくるものです。
さあ、これを読んだら、カヘェブリュのお客になってみませんか?!施術して貰ったら、あなたは「まとも」な気が髪に充てんされて、24時間自分の勇気で行動できる様になりますよ~!なんちゃって。)

で、話は元に戻りますが、昨年の5月か6月にアポ取って、社長さんにもう一度だけお会いしたら、フロントで記帳はさせないわ、最後までとうとう謝りませんでした。
それどころか、私が送った文面は優しく、彼の今までの良い面も書いておきましたので、それにふんぞり返っていました。
大学出てても、先方がどういう意図を持って文面を送ってきたか読み取れないのは「Oばいばあちゃん」じゃあないけど、、、。
そのうえ、今頃、その私の送った文章の文面をそのまんま使って顧客リピートの為のキャンペーンの案内状をつくって送ってきたよ~!
ひょえ~!あの態度だったので、私をお客として拒否したんじゃあなかったのでしょうか?送ってきたよ!!えっ!え~っとOか丸出し~!?だって、お互い大人なんだよ!
人間50を過ぎると考えるのが億劫になりがちになるのかしら?人は素直が欠けるとその人の言動を察するのは難しい!
 
昔の彼を知っているが、あの頃の彼は美容師として希望に燃えてたなあ~。今はお金儲けがお好きになってしまったみたいだ。お金儲け自体は悪いとは思わないけど、踊らされてグルグル~は嫌だなあ。

(最後になりますが、)社長さんとその美容室を出て別れた後、銀座の町を散歩しながら、「やった~!!これで、カヘェブリュのお客に晴れてなれる~!」と心の中で大喜びしました。
 来店の際、私の髪はボロボロで社長さんに毛髪診断して頂いたところ、「この髪はヘアカラーはおろか、ヘアマニュキアも出来ない程、傷んでるよ。僕はね、O髪診断士の資格を持ってるんだよ。だから、科学的に診断してるんだよ。これはどこに行ったって君~!無理だよ。無理!カットしかできないよ。」とおっしゃりながら、私の髪をパシッパシッ!たたいてました。

その数日後、私はカヘェブリュに来店し、御店主は私の髪を滑らか、さらっさらっにし、綺麗な黒に染め上げて下さり私はご機嫌(と言うより、興奮して)帰宅しました。
しかも、早!以前の社長さんの所の美容室は平気で事前に予告していた施術時間を2時間も超過して本当に困りものでした。
今回送られてきた案内状の新しい料金形態を読んだけど、面倒で高い!しかも、私のくどい文章の引用では普通のお客はまず見ないと思います。そ、それでいいんか~!

さあ、ここまで読んだ方、わざわざ東京なんかで施術しなくたって栃木にこ~んな美容師さんがいらっしゃるんだよ。
一度カヘェブリュに御行きなちゃれ!
私にしてみれば、近所にこんな店があったらなあ~。とも思うが、私みたいに嫌がうえでも気づく為の努力を強いられる時期も来てしまう事も考えれば、身近にある幸運はゲットした方がいいよ。
長く、くどい文章を読んで下さった方、ありがとう。




2007.02.06 17:01 | URL | #dYRULFqc [edit]
店主 says..."あ~あ(TOT)踊らされてグルグル~¥(@O@)¥"
何とも言いがたいですが お疲れ様でした!
私も、たった一言の「ごめんなさい」を言えるまで大変でしたが、先輩が最初から私にそう言わせたので素直に成れましたが、言える人は少ないです。
「 美容師なんて嘘つき!!! 」(女癖が悪い) と言われる由縁がここに在るのかも知れませんね
心機一転頑張りましょう!私もより頑張ります。  店主
2007.02.11 06:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する