OUR FAVOURITE SHOP

ブログ1周年!元気にしてます

Posted by Cafe Bleu on   2  0

DSC03031.jpg

お久しぶりです!フロントfumiです。

早いもので、もう6月も終わりなんですね~。
今年も半分過ぎちゃいますね。

いろいろと考えることが多いこの頃ですけど、
楽しめることを見つけては、毎日有意義に過ごしております。

ブログの更新をサボってからは、
たまっていたお直しをせっせとかたづけたり、
お店の布ものを作りかえたり、

久々にミシンの前に座る時間が増え、楽しい毎日です。

お店を手伝うようになってから、
以前は当たり前に出来ていたこともできず、
ハッキリ言ってストレスが溜まりに溜まってました。

時間をくれてる店主にサンキューです!


実はこのブログ、今日で1周年を迎えてしまいました。

最初は、好きなソーイングもやるヒマがないのなら、
カウンターに居てできる楽しいことないかな?
くらいの気持ちだったんですよね。

ちょうどブログ流行だったし。
それを証拠にはじめのあいさつでは、かなりのほほ~んと
語ってます(笑)


その頃からしたら、かなりきびしい内容に変化してきてるこのブログ。

楽しそうに当たり障りのない記事を書くほうが、
深く考えなくていいし、悩むこともない。

なんたって、そのほうがスラスラ書ける・・・・

でも、何かが違う!!!

カッコつけて気取ってるのも疲れるし、
そんなブログならどこにでも転がってるし・・・


-------------------------------------

思い返せば、美容シロウトの私が、
突然美容室のフロントという仕事についてみて、

かなり衝撃的な事実を目の当たりする事が多くて、
びっくり!が、連発の日々だったんですよね・・・・・

そもそも髪は、
おうちで店主にやってもらっていた私。

美容室に最後に行ったのはいつだったのか?
記憶にないくらいの美容室オンチ

そして、髪のことには興味がないくせに、
こうじゃないとイヤ!っていう
変なこだわりが人一倍あるヤツでした(笑)


フロントからお客様と店主との会話を聞いているうちに、

自分がこだわっていたことって、もしかして無理なことなのか?
なんてことも理解できたし、

髪がボロボロになってしまった方を見ては、
世の中には怖い美容室がたくさん存在しているんだな~とか、

お客様自身が知らないと怖いことも沢山あるんだな~なんて、
現在の美容室の事情もなんとなくつかめてきました。


みんなキレイになりたいことには変わりがないのに、
何かがかみ合ってないみたいなんですよね。

すごくそう感じます。

美容室に行って、カラーしてください、
縮毛矯正してくださいって言えば、
簡単にやってくれます。

翌月行っても、またやってくれます。

でも、髪はどうなるでしょう?

・・・再生不可能な状態になります。
悪ければ、根元から切れます。


「美容師さんが何も言わなかったから、

     大丈夫だと思ってました」



よく聞くフレーズですけど、いったい誰が悪いんでしょう?

勉強不足の美容室が多いのも事実。

髪に悪いとわかっていても、
売り上げのため断れない美容師がいるのも事実。

・・・・でも、美容師なら何でも知ってて、望みを叶えてくれると
勘違いしているお客様が多いのも事実。


美容師の仕事を全部理解するなんて無理な事ですが、
多少の知識があれば防げることってあると思うのです。

知識さえあれば
毎月カラーなんて注文したくなくなりますもの・・・・・

そう言った意味で、
お気楽のほほん系ブログから、ちょっと考え方を変えて、
マニアックな美容風刺ブログ(笑)へと転向したわけです。

読んでくださっているみなさまには、
「セカンドオピニオン」的に利用していただければ
良いかと思っております。


最近も、
読むのが超めんどくさい系の記事をど~んと載せましたけど、
これから学んでいただくカラーリングの原理などにつながりますので、
是非こ理解を・・・・

名称とかは いちいち覚える必要はありません。

ざっとこんな感じなのか~

ということを 頭に入れておいていただければ十分です。

本当はもっと知っておいて頂きたいことが山ほどあるのですが、
店主は施術がメインだし、私は私でいろいろあったりして、
なかなか思うように進めません。

その辺は本当に申し訳ないのですが、凹んだりしながらも、
こうして更新しちゃってるあたりは、懲りない女です(笑)

店主が施術の合い間に殴り書きした原稿を解読しながら、
これからも私なりの伝え方をしていこうと思います。

美容師でもないですし、
学者でもありません、
国語も不得意ですが、

私なりに努力した成果を書いてます。

今や、シャンプーの裏表示も解読できるし、
良さそうなサロンの見分けもつくようになってしまいました。
(店主がいなくなってもなんとかなるかも。)

シロウトだって、調べたり勉強すればなんとかなるものです。

(これを読んで勉強している美容師さんがいらっしゃるらしいのですが、
それって、どうなんでしょう?私、シロウトです・・・・)

近くにいい美容室がないとか、
美容師じゃないからわからないとか言ってすぐに諦める人や、
安易に人に頼る人がいらっしゃいます。

よく、個人的な質問メールなども頂くのですが、
このブログは質問箱ではありませんし、
実際そこまで手が回らないのが現状です。

頼りたい気持ちはわかるのですが、
どなたにも公平な立場でいたいと思っております。

ここに書いていないことは、是非ご自分で調べてみてください。
そういう行動を起こすキッカケになるだけでも、
私としては嬉しいかぎりです。


「自分の身は自分で守ろう」

店主がよく言っていることですが、本当にその通りの世の中です。

誰も責任は取ってくれません。

後で泣くのはご自分なのです。


いろんな事を言われたり、思われたり、
人って様々ですけど、

ポリシーを持てなくなったら、
うちのお店も「おしまい」だと思っています。

支持してくださる方がいる以上、ずっと変わらず行くつもりです。

これからも、店主の代弁者として、
自分の意見もチラッと入れつつ、できるかぎり続けていこうと思います。

最近は、コメントをたくさん頂いていたのに、
返せなくてスミマセンでした。

この場を借りて、ありがとうございました。

感謝!感謝!です。

                         June.29.2006   fumi

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

Moo says..."ブログ1周年おめでとうございます!"
いつも楽しくブログを拝見しています。そうなのか・・・・と、毎回更新のたび勉強になるブログなので、とても面白いです。先日初めてお店にもうかがってとてもためになる一時でした。また、数ヵ月後お店に行きたいなぁ~と今から考えて楽しみにしています。
2006.07.02 00:37 | URL | #JBFGtPPo [edit]
美容室 says...""
1周年おめでとうございます!
いまやこのブログは一般の方以外に、プロの美容師さん達も教材(プロトしての考え方、お客様に対する姿勢、そして知識)として愛読者がふえていますネ。
私も訪問したときショップカードを何枚か頂いてくのですが、店主さんの話をすると皆さん???
で、ショップカードがその美容師さん達へ私から渡されるのです。
このブログを読むと、私が美容師さんに話す内容が理解して頂けるので私の仕事のツールとしてもつかわさせていただいております。
このような心を持った美容師さんが沢山誕生する事が美容師のレベルを引き上げるのだと思います。
利益ばかり追求して、お客様に使う商品は激安商品系、ブランドイメージだけで仕入を起こす、中身よりもイメージ重視系、ニオイやボトルデザインで商品を決める素人系サン達は出来ればお客様の髪に触れて欲しくない!と言ったとこが私の本音です。これからも辛口トークでお願いします!!
2006.07.02 01:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafebleu.blog14.fc2.com/tb.php/296-e6f199d2