OUR FAVOURITE SHOP

シャンプーしてもらうと 疲れる???

Posted by Cafe Bleu on   0  0

DSC09491.jpg


近頃、ご来店のお客様によくお話することがあります。

それは美容室にありがちな風景ですが、
私がずっと疑問に思っていた事です。


シャンプーが終わると誰ともなくスタッフから、

「お疲れさまでした~」 「お疲れさまでした~」 「お疲れさまでした~」 
と声がかかります。  

ごく当たり前に言われていることですが、
コレって良く考えると変じゃないですか? 


以前の店でスタッフに聞いてみた事があります。

「お客様は寝てたんだから疲れないんじゃないの?
どっちかって言えばシャンプーしてた俺の方が疲れてるよ!

それとも俺のシャンプーが下手すぎて、
お客様は我慢してたってことか?」

「しかも遠くから、コチラを見もしないで言うべきことじゃないよね。」

「美容室は八百屋でも魚屋でもないんだから、
           意味もなく威勢のいいかけ声はいらないよ!」


スタッフは しどろもどろになって、
何も答える事ができませんでした。

結局、何となくやらされていただけのようです・・・・

活気を出すとか、
スタッフ同士の連絡を良くする、

とかいう意味で今や普通になっているこの「掛け声」。 

「お疲れ様でした~」 と叫ぶ本当の意味は・・・・


「みんな、今シャンプー終わりましたよ~」

「了解~」 「了解~」 「了解~」

と、スタッフ全員に伝達している ということでもあります。



店によっては 暗号のような掛け声が
ガンガン飛び交ったりしていますよね。

店内のスタッフの連絡がよくなって、
成果が上がるのなら仕方のない事なのかも知れませんが、

暗号や掛け声が多いわりに
待たされる店って多いような気がします。

実際問題 うるさいし、
お客様にとって意味不明な暗号は
あまり気持ちのいいものではありませんよね。


「お客様一人一人を大切にしてます!」

とか言いながら、
お客様に顔も向けずに「いらっしゃいませ~」と言うのは何故?

顔も向けないほど真剣に仕事をしているなら、

自分が映画に行った話や、
何かを食べに行った話をしているじゃないでしょう?

サービスをはき違えているとしか 言いようがないですよね。

自分のことなんかどうでもいい、
お客様の「髪の状態」を良くするための会話が先だろう!

・・・・と言いたい今日この頃です(笑)


うちの店は 幸いスタッフはカミサンだけ、
施術にはほとんど関わりません。

だから、シャンプー後の「お疲れ様でした~」もありません。

施術が終わって会計にて、
カミサンが「お疲れ様でした~!」と言うのは、

長いこと座って 動けなかった

ことに対して言っているらしいです.

うちの店、
そんなに時間が掛からないので、疲れないとは思うけど・・・・(笑)

 
                             December.12.2005 店主



関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafebleu.blog14.fc2.com/tb.php/199-59f91132