OUR FAVOURITE SHOP

たかがシャンプー・・・されどシャンプー

Posted by Cafe Bleu on   4  0

DSC00726.jpg

毎日お客様の髪の状態を見ていて思うのですが、
髪や頭皮のコンディションが悪い人が実に多いです。

これには色々な原因が考えられますが、
今回は毎日使われている、
ご家庭のシャンプー剤について考えてみたいと思います。 


ところで、美しくなるための原点って、何だと思います?

それは、素材 を美しくすることではないでしょうか?

洋服でも食べ物でも、どんな世界でも、
まずは「素材」を大事にしますよね。 

では、ヘアデザインの現場ではどうでしょう?
 
このブログを熟読している方はお分かりだと思いますが、
美容室で行われるヘアカラー、パーマ、縮毛矯正などは、
元々の素材を壊して成り立っています。 

(素材 = 髪 ってことです)

 色を入れたのほうが、オシャレっぽいから・・・・
 白髪を隠さないと歩けないわ・・・・
 カールをつけて、柔らかいイメージになりたいの・・・・・
 真っ直ぐにしたほうがボリュームが抑えられるから・・・・

人それぞれ、悩み所や、やりたいことも様々でしょう。

流行に合わせて、
髪のオシャレを楽しむのも良いことだと思います。

でも、生まれ持った素材のままでは、
実現不可能なことがたくさんあります。

素材だけでは表現できなかったことが、
美容室の施術によって実現できて、
お客様が夢を叶えられるのなら、

それは美容師冥利に尽きることですし、
お客様のご要望をサポートするのが、美容師であり、
美容室の役目だと思ってます。 

あくまでも、サポートですけどね・・・・・

美容室での施術を、生かすのも殺すのも、あとはお客様次第
ってことです。

美容師は、
毎日出張してお客様の様子を見に行くわけにはいきません。
だから、所詮 サポート役止まりなのです。

------------------------------------

さて、あなたは美容室でクセ毛のボリュームを解消したいと、
念願の縮毛矯正をオーダーし、
夢のストレートヘアにしてもらったとしましょう。

一見、サラッサラのストレートになりましたけど、髪の中身は?

・・・・残念ながら縮毛矯正とは、
薬剤(化学薬品)で髪を軟化させ、アイロンなどの熱で
クセを押しつぶして真っ直ぐにする技術です。

髪にとっては、自然な状態ではなく相当な負担になっています。
髪の整形手術とでも言うのでしょうか?

それは、「素材」を美しくしているのとは根本的に違います。

(縮毛矯正を挙げましたが、
カラーもパーマもデジパーも似たり寄ったりです)

さて、夢は叶ったものの、
相当なリスクを負ってしまったあなたの髪、
健康な状態ではなくなったってことですよね。

これ以上傷ませないように
現状をキープするのが これからのあなたの使命なのです。

だって、傷んでしまった髪は絶対に元に戻らないのですから、
悪くなることはあっても、良くなることは、まずあり得ません。

普段の何気ない生活の中にだって、傷む原因は潜んでいます。 
(詳しくは →コチラ

すでにリスクを負ってしまったあなたの髪は、
日常生活でも細心の注意をしないとならなくなりました。 

お望みのスタイルを手に入れた引き換えだと思って、
後はあなた自身が、あなたの髪の
コンディションを毎日管理しなければなりません。

だって、誰か代わりにしてくれる人、いないでしょう?

さて、
髪の状態をキープするために、
何か気をつけていることはありますか?

「えっ、美容室で傷まないようにトリートメントしてもらったし、
CMでやってるダメージケア用のトリートメントを
毎日使ってるから楽勝~」 

・・・って?
本当にそれでキープ出来てますか?

「だから、毎日トリートメントして、
洗い流さないヤツも使ってるってば・・・・・」

じゃ~~~シャンプーは??

「シャンプーだって気遣って、
補修成分が入ってるって言ってるヤツ使ってますけど・・・」


そもそも、それが間違いの始まりです・・・・・




シャンプーなんて洗い流すし 
とりあえず何でもいいや~と、深く考えず選んでませんか?

トリートメント類には効果を求めて、
高価なものを何種類も使ってらっしゃる方が圧倒的に多い
ようですが、それは考え方が完璧にです。

なぜでしょう?・・・・・

シャンプーのCMで言っている、保湿成分やら補修成分とは、
髪に浸透しているわけではなく
油分で髪をコーティングして、ツヤを出しているだけだから・・・

しかも、市販のシャンプーのほとんどに使われている基材は、
脱脂力の強い界面活性剤です。 
(詳しくは→コチラ

強力な脱脂力の界面活性剤は、
そのものに強い洗浄力があるため、

汚れを落とす力はすばらしいのですが、
本来頭皮や髪に必要とされる皮脂や水分までも洗い落とし、
キューティクルの損傷(タンパク質も壊す)や
頭皮の乾燥の要因になります。

それを、ごまかすためにシリコーンや、
余計な油分をたくさん配合する必要があるのです。

良さそうな○○エキス配合ですか?
基材の界面活性剤が変わらなければ、結果は同じです。

洗う度にキューティクルが破壊され、
余計なものでコーティングされている

と言っても過言ではありません。

そのコーティングされてしまった髪や頭皮の上には、
どんなにすごいトリートメント剤を使っても効果はありません。

更にコーティングされて、おしまいです。

だって、市販のトリートメント剤にも、
強力な界面活性剤&シリコーンがたくさん入っているのですから・・・・

その上に、スタイリング剤を使ってまとめる???
(これにも合成界面活性剤やシリコーンたっぷり)

すべてが素材を破壊した上で、
ごまかしのコーティングするという行為です。

美容師にしか気づけないことかもしれませんが、
パーマがかかりにくくなるほどのすばらしい?コーティングですよ。

毛髪を修復しようにも、これが「バリアー」になってしまい、
せっかくの有効な薬剤も浸透しません・・・
まずは剥離作業から始めないといけないくらいなのです。

でも、これが現実。

------------------------------------------------

髪や頭皮のケアで、最も大切なものはシャンプーです。

本来シャンプーの役目とは、
髪と頭皮を清潔にすること。 

それだけです。

低洗浄力なシャンプー剤の、きめ細やか「泡」で洗えされすれば、
余計な成分は一切要りません。

根本を変えれば、
トリートメント剤などに頼る必要はありませんし、

トリートメントは摩擦を軽減する程度の脂分
補うために使うだけで十分。

ダメージを防ぐには、

日常生活を見直す ことのほうが、より早道です。

素材が良くなった髪は、パーマやカラーの持ちもよく、
ブローも簡単に済むし、スタイリング剤もほんの少量で済みます。
しかも、まとまりもいいし広がらない・・・

いいこと尽くしです。


カラーしたから髪が傷んだ~・・・・とか嘆いている方!
それ以上に、あなたが今使っているシャンプーの方が
怖いかもしれませんよ。

だって毎日使う物です。 1年365回ですよ!

何を塗ってもスタイリングが決まらなくて諦めていた方、
まずは基本中の基本のシャンプー剤を
疑ってみるといいかもしれないですね。
  
正しい考え方のもとなら、
シャンプーに気を遣うくらいの「シンプルケアー」でも、
結果として、きちんと現れるものなのです。

基本が一番大事ですなのです、基本ですよ。


たかがシャンプーされどシャンプー。 
基本を甘く見てはいけません。

そのツヤ、本当に潤いですか?


                          November.08.2006 店主

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

kargo says..."すごいなあ"
毎回、読み逃げですがホントすごいですね。
調べ物とか大変でしょう。
これって大学の卒論を思い出しますよ。
fumiさん、大学で美容論とか講座を持てそうなぐらいですよ。
人気講師になること間違いなしっす。
2006.11.11 22:53 | URL | #KAO5CK/E [edit]
fumi says..."そんなことないっす"
おお~こちらも見ていただいてたんですね~。
気づかなくってスミマセンでした。
なんせ、コメントが少ないブログなもので(笑)

大学も出ていないような人間なので、そんなことはありえませ~ん!
でも・・・・・・仕事面では店主の足手まといですが、
(気が利かない上、クロスのひとつもまともに着けられまへん)
せめてもの、店主へのお詫びのしるしとして、がんばってます。
凝り性も、たまには役に立つものですね・・・・・
2006.11.12 00:20 | URL | #- [edit]
かりん says..."確実に変わりましたよ。"
店長さんから初めて
「シャンプーの落とし穴」を聞いたときは
驚きましたよ!
選び方、洗いかたを教えてもらった今は
人から髪を褒めてもらえる事が増えました♪

そこまで伸ばすと大変でしょ?って良く聞かれますが
ちゃんと教えてもらってからは
お金も手間もぜーんぜんかかってないんですよね。
2006.11.12 01:30 | URL | #- [edit]
fumi says..."良かったです!"
かりんさま

シャンプー、お役に立てているみたいで良かったです。
たしかに質の良いものって、市販品よりも高いですけど、
余計なものにお金が掛からなくなるので、
逆に安く済んだりしますよね。

髪が元気だとカラーやパーマの持ちも良くなるし、
いいこと尽くしですよね。
私も今、がんばって伸ばし中です。
ま~だまだ傷まず行けそうですよ~!
2006.11.13 12:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafebleu.blog14.fc2.com/tb.php/192-1eeb2e25