OUR FAVOURITE SHOP

髪の毛を治す?って信じて大丈夫ですか?

Posted by Cafe Bleu on   0  0

DSC09493.jpg
 

「傷んだところ” 治す” のに

      トリートメントしておきますね♪」



とか言われて、
高いトリートメント代をとられていませんか?

でも、

「本当に治るんですか?」とは誰も聞かないですよね?


実は・・・

髪に自己再生能力はありません。

傷んでしまった髪は二度と治りません。


髪は毛母細胞が作り出した構造物 「完成品」 です。

衣服などと同じです。
(だって切っても痛くないでしょ)

何をやっても、傷んだ髪は元には戻りません。

だから

治ったかのように見せておきますね♪」
が本当は正しい言い方です。

でも、

「治ったかのようにみせる」技術も
出来てないお店が多すぎるような気がします。


----------------------------------

たとえば美容ディーラーが

「新しいのが出たんでどうですか?
          いいですよ~売れてますよ~」

と 営業に来る。

→ 何がどういいのか?大して考えずに
  「キャッチコピー」を信じて仕入れる。

→ お客様に使う、または売る

→ 効果が感じられないのに「なんとなく」使い続ける

→ また「新しい」のを勧められる

→ 仕入れる

→ 使う(売る)     ・・・・の繰り返し。


出ては 廃れ・・・
出ては 廃れ・・・

それ、ホントにあなたのダメージ
合わせてるのかな?

----------------------------------

あなたは美容師さんから
「治る理屈」、聞いたことがありますか?

たぶん 聞いたことがない方が多いと思います。
聞かれないからしないのではなく、

「知らない」からしないのだと思います。

(少なくとも、他店からうちのお店にいらっしゃるお客様は
「聞いたことがない」と言う方しかいませんでした。)



「カラーは塗れば染まるし、パーマは巻けばかかる、
                  ダメージはしょうがない」

なんて言っている美容師さんに
今まで「高額」を支払っていませんか?

使ってるトリートメント剤の「成分」や「理屈」を
ちゃんと把握して施術している美容師さんは
一体どれくらいいるのでしょうか?

カラーやパーマの施術で
ダメージを防ぐ方法を知っている美容師さんは
どのくらいいるのでしょうか? 


今度聞いてみてください。

「本当にそれで治るんですか?」 と・・・


説明もなく「治ります!」とか、
「みなさんいいって言ってますよ!」って言ったり、

しどろもどろになったら かなり怪しいです(笑)

--------------------------------------

カラーやパーマで髪をさんざん傷めておいて
「治す術」を持たない店。

そんな店は、
傷めてしまった髪を、苦労してキレイにしたり、
ちゃんと説明している 店が存在する、、、

ということを知っていただきたいものです。
(嫌な言い方ですが尻拭いです)


美容は日進月歩です。まして化学の分野です。
日々 化学記号式を解き、
解明していかなければ進歩しません。


理論と実践が伴った上、
それをお客様にわかりやすく説明し、

簡単に仕上げられるスタイルを作る。

それをどれだけ「短時間」でお客様に提供できるかが、
本当の意味でのいい店なのだと思います。

あなただって、

つまらない「世間話」より、
ご自分の髪やヘアスタイルが良くなる話のほうを
聞きたいですよね?

美容室は髪の「ダメージを増幅」させるところではありません。
お客様が「美しくなる手助け」をするところです!


どんなお店に行くか、「選択」するのはあなた自身です。

これを機会によく考えてみてくださいね。


                            October.06.2005 店主

関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafebleu.blog14.fc2.com/tb.php/17-b77d1678