OUR FAVOURITE SHOP

おじぎ姿勢でドライヤー 使用上の注意!

Posted by Cafe Bleu on   0  0


以前紹介して話題騒然?だった、
オススメの 「おじぎ姿勢?でドライヤー」

実行されている方も多いと思います。
ほとんどの髪型の方にやっていただいてOKなのですが、

実はやってはいけないタイプの方がいます。
(今さら言うなって・・・・・)

それは・・・・

超「クセ毛」で、
何もしないのにボリュームが出てしまうタイプの方です。

そんな方が おじぎで乾かすと、

ますます こんもり してしまうので要注意です。

この「おじぎでドライヤー」、
頭を下にしてドライヤーをあてることで、

髪が生え際からふんわりと仕上がり、
自然な内巻きになる


のが特徴です。

ですから、そうなりたくない方には向きません。


---------------------------------------

また、先日こんな方がいらっしゃいました。

「あのやり方だと前髪が立っちゃうんですけど・・・・」 


そ、それは・・・やりすぎ です。


おじぎの状態のまま乾かし過ぎてしまうと
「歌舞伎の獅子」
みたいになってしまいます(笑)

以前 「おじぎ状態で80%まで乾かす」
と,書きましたが、

ご自分なりに加減してやってみてくださいね。


前髪が短い方の場合、
短い毛は特に乾きやすいので、
他の部分に比べて「短時間」にしてみてください。



前髪が立ちやすいと思った方は、
↓ 仕上げの段階に重点をおきましょう。

DSC00684.jpg
 普通の姿勢に戻っての
 最後の仕上げですが、

 こんな風に
 ドライヤーのノズルを
 「髪に沿わせて」あてて下さい。

 「キューティクルが整って」
 ツヤツヤになりますよ。

 でも、このくらい高い位置から
 でないと効果はないです・・・


 

け、けっこう腕が疲れますけどね(笑)


おじぎ姿勢に耐えたり・・・
腕を使ったり・・・・

髪を乾かす「ついで」に、体も鍛えられるんだから、
たぶん一石二鳥です(笑)

(そう思えば 辛くない辛くない・・・・)


-------------------------------------------

それから、

パーマヘアの方もおじぎドライヤーを
やっていただいて大丈夫です。

ドライヤーをかけるとウエーブが
無くなってしまいますが、

朝、

「水」で濡らしてからスタイリングすれば、
ウエーブは復活します。



最後に・・・・

お分かりとは思いますが、
超~短髪の方(スポーツ刈りとか)は、
おじぎする必要はないですからね。

ある程度の長さがないと、
ふんわりと内巻きにはなりませんから・・・・(笑)


みなさん、くれぐれも濡れたまま寝るのはやめましょう!


                             November.18.2005  店主


 →おじぎ姿勢?でドライヤー
 →髪はドライヤーで乾かしましょう! 


関連記事

Cafe Bleu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafebleu.blog14.fc2.com/tb.php/168-918d305c