OUR FAVOURITE SHOP

one

女性が古着を選ばない理由

唐突ですが、今日は古着のお話。昔から古着は文化として継承されてきましたがそれは男社会の話。男性はUSA製の古着をこよなく愛しそのお宝感に魅了されて幾度となく古着屋に足を運んだものです。ですから雑誌などに取り上げられると、「またライバルが増える・・・」と言う観点から自分好みの古着屋を数件押さえておくものです。そして、アメリカ買い付け直後の店に足しげく通い「レア品」を探し自己満足の世界に浸るのです。近年...